ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.7.30 13:09新刊情報

グローバリズムよりもインターナショナリズム!『民主主義という病い』

『民主主義という病い』
カラー写真のご紹介です!

今回は第16章
『グローバリズムは民主主義の敵である』
から、P223に掲載している
フォーシーズンズ・ジョルジュサンクパリ
の写真です!

毎週1万本もの花を買い付け、
一流のフラワーアーティストが
手掛けているというロビーの
フラワーアレンジメントは圧巻!

そして1階がリビング、2階が寝室の
メゾネットタイプの豪華な居室!



第16章は、このフォーシーズンが
カナダのホテルチェーンである
ことを導入口にして、
グローバリズムと
インターナショナリズムの
違いについて説き起こしています!

国境をなくし、国家の枠がなくなれば
戦争もなくなり、平和になるといった
「グローバリズム信仰」に、
人はいつまで囚われているのでしょう?

実際には、グローバリズムが
どんどん人を不幸にしているという
現実に、そろそろ目を向けるべきです!

第16章はグローバリズムの正体を
具体的に、簡潔に説明し、
インターナショナリズムへの回帰を
訴えています。

民主主義を守りたければ
グローバリズムを否定しなければならない!

この意味が分からない人は、
ただちに『民主主義という病い』を
読みましょう!!

トッキー

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ