ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.8.3 00:20日々の出来事

肉まんと餃子は一緒やろ?


中華街で肉まんをふかしとるやんか。

湯気が立ち上って実に美味そうや。

顔くらいある肉まんを、ほくほくほおばる庶民を見ていると

羨ましくてたまらん。

おカネがないから肉まんで腹を満たしとるんやで。

 

わしはいつもそれを横目で見て、高級中華レストランに入る

ことを余儀なくされとるわけや。

ふかひれスープや北京ダックや上海焼きそばで腹いっぱいに

なって、デザートに杏仁豆腐を食って、お茶を飲み、店を

出るわけや。

そこで「おやつに肉まんを」とはとても言えへん。

もう手遅れなんよ。

 

こうして中華街で肉まんを食うチャンスは未だに訪れない。

いつも羨ましく横目で眺めているだけや。

カネがない方がいいこともあるんやなあ・・と思いつつ。

 

肉まんは覚悟の要る食べ物だから主食やろうもん。

餃子もそうやで。

覚悟の要る食べ物やから主食なんやで。

肉まんも餃子も成分は一緒や。

ミンチみたいなものを皮で包んどる。

作り方が一緒やがな。

肉まんがおやつなら餃子もおやつのはずやないか。

ほーら、肉まんも餃子も主食なんやで。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ