ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.8.13 01:34皇統問題

陛下のお考えに応えることが国民の務め。

高森明勅師範の
【緊急動画】譲位実現への祈り
再生数5000を超えましたが、
まだまだ広げなければいけません!

コメント欄から、
感想をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天皇陛下のお言葉に、私人の気持ちはなく、
公の体現者としてのみのお考えで
あったことに感銘を受けました。
これほどまでに公に奉仕される方がいるだろうかと。

そして摂政を置くことは、
明白に否定されていました。

お言葉の最後は、「象徴天皇の務めが
常に途切れることなく、安定的に
続いていくことをひとえに念じ」とあり、
このお言葉には、皇位の安定継承についても
触れられていないでしょうか?

日本語で普通に意味を受け取れば、
天皇陛下のお考えがみえます。

現行憲法では皇位継承は皇室典範に委ねられ、
その皇室典範は国会の議決により
改正できるのであるから、
早急に皇室典範改正に取り掛かるべきです。

皇室典範改正の流れが、女性宮家創設や、
女性天皇、女系天皇(小林よしのりさんの
著者を読み込むうちに、この女系という
言葉すらあまり意味のないものと考えるように
なりましたが)への道を開くことに
つながると恐れる、自称保守の面々は、
いまだに旧宮家の男子の皇籍復帰と
いっていますが、であれば早く対案の
裏付けとして国民の前に見せてほしい。
そんな男子がいないのに、「いる」と虚言を吐き、
もし仮にいたとしても、俗世に半世紀以上
まみれた男なんて、旧皇族を自称して
商売をする竹田恒泰氏くらいしかいないでしょう。

またこの時代にそんな男子を佳子様を
はじめとする女性皇族と男系の宮家を
つなぐためだけに結婚させようなど言語道断!
女性皇族には結婚の自由もないのかと、
自称保守はまさに国民主権病ですね。
自分は様々な自由を享受しているくせに、
自分の意見で皇族の結婚相手も決めれる!と、
どこまで我欲が肥大した愚か者であるか!

天皇が自分たち日本国民に
どれほどの安寧をもたらされているかを考え
感謝するならば、その陛下の心を悩ます事柄を
解決してあげなければなりません。

小林さん、高森さんの活躍を願ってやみません。
自身も微力ではありますが、家族、知人、
会社の同僚に陛下のお考えと、
それにこたえるのが国民の務めで
あることを説いています。
tsuor tagurさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまできてまだ
天皇陛下のご意向を無視しようとする、
「特別立法」で済まそうとするということが
いかに人道に外れたことであるか!

緊急動画を、まだまだ多くの人に
見ていただかなければなりません。

https://www.youtube.com/watch?v=HZyGNmToXpQ

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ