ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.8.14 03:46

「生前退位」という言葉は適切である

自称保守派の中に、
「生前退位」という言葉はおかしい!
「譲位」と言うのが正しい!
そもそも「退位」は生きているうちに行うもので、
わざわざ「生前退位」と報じたマスコミは
皇室のことを何も理解していない!

・・・と、殊更に憤っている人がいます。

確かに間違いとは言えませんが、
それはそんなに問題のあることでしょうか?

そんなこと言い出したら、
「生前」という言葉自体が
おかしなものです。

「故人が生前、お世話になりました」
とはよく使う正しい用法ですが、
「死んでからお世話になるわけないんだから、
お世話になったのは『生前』に決まっている。
わざわざ『生前』をつけるのはおかしい!
ということになりませんか?

「これは故人が生前愛用した品です」
とも言いますが、
「死んでからモノを使えるわけないのだから、
愛用したのは『生前』に決まっている!』
となりませんか?

「生前」という言葉は、
あえてその意味を
強調するためにあるのです。

いまの国民の大多数は、
天皇が皇位を退くのは崩御した時だけと
思っているはずです。

だから、そうではなく、
天皇陛下が特にご
存命のうちに
退きたいという
ご意向を表明されている
ということを
広く一般国民に伝えるためには、
「生前退位」は、むしろよく考えられた、
適切な言葉だったと私は思います。

ここで枝葉末節にこだわって、
「生前退位」という言葉はおかしいと
必要以上に言い募っている人は、
ただ自分こそが皇室に関する正確な知識を
持っていると自慢したいだけで、
天皇陛下のご意思を広く一般国民に
伝えたいという意識が一切なく、
天皇陛下のお気持ちを叶えようとは
毛頭考えていない輩であると、
不遜かもしれないけれども、
私は断言しちゃいます。

緊急開催!!


天皇陛下のお気持ちを
なぜ叶えないのか?」

平成28年9月11日(日)午後1時 から
『人事労務会館』 にて開催します。

「人事労務会館」
(住所:東京都品川区大崎2-4-3 )は、
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線
『大崎駅』 の 北改札口 を出て左へ、
「西口」 側の左階段を降りて、徒歩3分です。

毎回、会場の場所が分からず迷われる方が、多くいらっしゃいます。

人事労務会館のHPにて、場所をよくご確認の上、ご来場下さい絵文字:重要
(HP掲載の、駅から会場までの地図を印刷し、持参されることをオススメします )

詳しくは、 “ こちら ” でどうぞ。



当日、道場の入場料は、お一人様1000円です。


参加ご希望の方は、このweb上の申し込みフォームから申し込み可能です
絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のメニュー「道場参加申し込み」もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

※「申し込み確認メール」が届かない方は、以下のような原因が考えられます。

・迷惑メール対策サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている
・着信拒否サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが着信拒否の対象となっている
・ドメイン指定受信を利用していて、「gosen-dojo.com」のドメインが指定されていない
・セキュリティソフトやメールソフトで迷惑メール対策をしていて、 「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている

reply@gosen-dojo.com」からのメールを受信できるよう再設定をお願い致します。

「申し込み確認メール」が届かない場合、当選メールも届かない可能性がありますので、
ご注意ください絵文字:重要


申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。

当選された方は、道場当日、
その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。
プリントアウトができない方は、当選メールの受信が確認できるもの
(携帯電話、タブレット等)をお持ちの上、ご来場ください。

 道場参加申し込みフォーム

応募〆切 は 平成28年8/31(水) です。

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ