ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
高森明勅
2016.9.14 01:00

小池都知事と台湾

先に書いたように、日本教師塾で台湾について講義をした。

その時に今、
東京都知事をされている小池百合子氏の話にも
触れておいた。

ここでは台湾の李登輝元総統の発言を直接、引用しておく。

1999年9月21日ーーあと8カ月で総統を
退こうとしていたと
きに、台湾中部、南島県で、
マグネチュード7、
7の大地震が発生しました。
死者2400人を超す大災害となります。
私は、
この大災害への対応と復旧を総統在任中の
最後の大仕事と思い、
取り組みました。

このとき、真っ先に暖かい手を
差し伸べてくれたのが日本でした。

その日のうちに小池百合子衆議院議員から電話がかかってきて、
仮設住宅がどれくらい必要ですか』と真心のこもったお言葉を
いただきました。
そこで10月1日に台湾に来ていただき、
仮設住宅を設置する場所の見取り図や区画まで見てもらいました。

それを小渕恵三首相に報告してもらい、
10月9日に1000戸の仮設住宅を届けていただきました」

ーこの事実を既にご存知の方も多いだろう。

でも念のため。

高森明勅

昭和32年岡山県生まれ。神道学者、皇室研究者。國學院大學文学部卒。同大学院博士課程単位取得。拓殖大学客員教授、防衛省統合幕僚学校「歴史観・国家観」講座担当、などを歴任。
「皇室典範に関する有識者会議」においてヒアリングに応じる。
現在、日本文化総合研究所代表、神道宗教学会理事、國學院大學講師、靖国神社崇敬奉賛会顧問など。
ミス日本コンテストのファイナリスト達に日本の歴史や文化についてレクチャー。
主な著書。『天皇「生前退位」の真実』(幻冬舎新書)『天皇陛下からわたしたちへのおことば』(双葉社)『謎とき「日本」誕生』(ちくま新書)『はじめて読む「日本の神話」』『天皇と民の大嘗祭』(展転社)など。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ