ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.9.21 12:47皇統問題

「男系血脈」にこだわる者は「日本血脈」にこだわる排外主義者でもある

もう一通、別の
女性門弟の意見を
ご紹介します!


忘れもしない、ある日曜日の午前中、
病院のベッドの上で
「サンデープロジェクト」
を観ていたら、画面の中の田原総一朗
の顔が歪みだしました。
あれれ、どうしたのかな?と
思っていたら、
何のことはない、歪んで見えた原因は私で、
陣痛がはじまったのでした(笑)
私の陣痛の例えは、大変わかりやすいです。
「直径15cm、高さ20cm超の円柱が、
お尻の穴に居続けている」
状態です。
男性でもイメージしやすいでしょう?^^ 
その状態が6時間続いたうえに、
あんなこともこんなことも
あったので、
超ウルトラスーパー難産だぁ?!!
と思っていたところ、赤ん坊を取り上げてくれた医師に、
「安産でよかったですね。スムーズなお産でした」
と言われ吃驚。出産はその1回だけなので、
いったい難産って
どういう状態なのか、
経産婦の私でも想像することができません。

さて、今号のライジングを読みました。
読んでいると思わず拳を握りしめて
しまっているという熱量でしたね。
でも、です。よくよく考えてみると、
ゴー宣も、トンデモ見聞録も、
書いてあるのはごくごく常識的なことばかり。
こういう常識的なことを、ここまで言葉を使って、
熱く書かなければ
わからない、
いや、それでもわからない人がいるとしたら、
途方に暮れるばかりです。

皇位継承で男系男子に固執している人では、
結構な割合で、
蓮舫の批判も
しているのだろうと思います。
「天皇とは男系の血脈を入れる器」
と考える人は、
「日本人とは両親が日本人の
血脈が入っている器」
と(無意識であっても)思ってしまって
いるのではないでしょうか。
だから、両親が日本人の血脈さえ入っていれば、
アメリカに媚びて国や魂を売っても、
天皇陛下を蔑ろにしても、
ナショナリズムを
これっぽっちも持ち合わせてなくても、
意思や努力がなくても、立派な日本人、
ということなのでは
ないかと思います。

「本当に生まれてきてありがとう
という気持ちで一杯になりました」
と、涙を浮かべておっしゃった雅子様、
そのとき雅子様の
背中にそっと
手を置かれた皇太子殿下の優しい笑顔。
私は愛子様が誕生された際の、
あのご夫妻の記者会見を
忘れることが
できません。(書いてるだけで泣けてくる…)
「男系維持の伝統を、圧倒的に美しいと感じる」
と言っている
稲田朋美は、仮にも女であり、
母親なのに、なぜ、ほんの少しでも、
雅子妃殿下のお立場、お気持ちを想像できないのか、
人間の力ではどうすることもできない生命の神秘や、
自然の摂理にそこまで驕ることができるのか。
そして仮にも政治家なのに、現在のこの国の、
子供を生み、
育てている人たちの
環境や状況を考えれば、男系維持なんて
到底あり得ないし、無理な話だという結論に
至らないとしたら、
この国の現状さえも、
まったくわかっていないということになります。

そんなことを主張しているのはごく一部の
ノイジーマイノリティで、
殆どの国民は、
天皇陛下の生前退位のご意思を支持しているし、
同じく、女性が天皇になっても問題ないと思っている。
でも、その殆どの国民とて、「そうは言っても、
そのように法整備
するまで大変そう」と、
腰が引け気味なのではないかと思います。
「大変そう」という意識で止まってしまい、
そこに至るまでの道筋が
イメージできないと、
当事者意識が希薄になり、第三者化して
しまうのが日本人の気質の一部にあると思うので、
次回道場では、高森先生による
皇室典範改正案を公表し、
議論と併せて、
世間に対して実現に向けての具体的な形を
明らかにするというのは、
実に効果的だと確信しています。


「男系血脈」にこだわる者は、
「日本血脈」にこだわる排外主義者でもある
という洞察は、確かにそのとおりだと思います。
そんな連中のために、日本が滅亡するかもしれない!
重大な戦いがいま行われています。

高森明勅
 皇室典範改正案 公表!」

平成28年10月9日(日)午後1時 から
『人事労務会館』 にて開催します。

「人事労務会館」
(住所:東京都品川区大崎2-4-3 )は、
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線
『大崎駅』 の 北改札口 を出て左へ、
「西口」 側の左階段を降りて、徒歩3分です。

毎回、会場の場所が分からず迷われる方が、多くいらっしゃいます。

人事労務会館のHPにて、場所をよくご確認の上、ご来場下さい絵文字:重要
(HP掲載の、駅から会場までの地図を印刷し、持参されることをオススメします )

詳しくは、 “ こちら ” でどうぞ。

当日、道場の入場料は、お一人様1000円です。


参加ご希望の方は、このweb上の申し込みフォームから申し込み可能です
絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のメニュー「道場参加申し込み」もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

申し込みフォーム

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

※「申し込み確認メール」が届かない方は、以下のような原因が考えられます。

・迷惑メール対策サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている
・着信拒否サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが着信拒否の対象となっている
・ドメイン指定受信を利用していて、「gosen-dojo.com」のドメインが指定されていない
・セキュリティソフトやメールソフトで迷惑メール対策をしていて、 「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている

reply@gosen-dojo.com」からのメールを受信できるよう再設定をお願い致します。

「申し込み確認メール」が届かない場合、当選メールも届かない可能性がありますので、
ご注意ください絵文字:重要


申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。

当選された方は、道場当日、
その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。
プリントアウトができない方は、当選メールの受信が確認できるもの
(携帯電話、タブレット等)をお持ちの上、ご来場ください。

 道場参加申し込みフォーム

応募〆切 は 平成28年9/28(水) です。

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ


トッキー

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ