ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.9.23 00:37日々の出来事

まりっか♪なアレコレ


今朝もテレビをつけたら豊洲市場の話題をやっている。

あんなものは地震が来たら、液状化で、建物ごと潰れてしまう

のだから、止めてしまえばいい。

石原都政の桁違いの無駄遣いは止められず、舛添知事のセコイ

無駄遣いは断固許さないという、倫理基準があいまいな大衆の

情けなさが招いた災い。

小池都知事を選んだのなら、「止める」という判断しかなかろう。

まりっか

 

年間維持費200億のもんじゅがやっと廃炉に向かうらしい。

相当昔から無駄だと指摘されていたのに、止められなかった

のは、支那事変と同じ大衆の愚かさ。

まりっか

 

今日は「SAPIO」の締め切りだから、欄外を書かねば。

絵の熱量が凄くて、なかなか良い。

けれど仕事場にすでに次の『大東亜論』のコンテが1本と

『おぼっちゃまくん』のコンテが2本あるはずだ。

3本もわしが先行している。

まりっか

 

井上達夫氏との対談本のゲラを読んだが、喧嘩にもならずに

よくここまでの議論が成立したものだ。

他の人間とならこれはやれないだろう。

ただ、井上氏が講義調でしゃべり始めた個所は、文字で読ん

でも難しいな。

まりっか

 

今日は加筆と前書き、終わるだろうか?

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ