ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.10.3 11:54日々の出来事

仕事のことと、道場のこと


ライジングの仕事をしていたが、先週から急にQA

質問のレベルが上がってしまって、すごく時間がかかる。

今回もバラエティが豊か過ぎて、クタクタになってしまった。

喜ぶべきか泣きごと言うべきか、分からんなあ。

 

わしは明日の夕方までに『大東亜論』の原稿12pまでの

ペン入れを終わらせたい。

仕事場に続きがあるなら、交換する準備をしておいてくれ。

 

「ゴー宣道場」の当選者の返信作業は済んだそうだ。

さすがに3か月連続で「天皇」をテーマに開催すると、

応募者が減るかなあと思っていたが、最後の数日でどんどん

応募が増えて、完全に定員オーバーしてしまった。

さすが尊皇心の篤い立派な国民ばかりじゃ。

会場が広くなったので、ギリギリまで当選を出したそうだ。

 

さて、政治家や男系派が、時間がかかると言い訳していた

「皇室典範改正案」だが、高森明勅氏がすでに作っている。

言っておくが、内輪で作って自己満足にふけるだけではない、

すでに次の段階へ踏み出していることも言っておく。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ