ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.10.14 15:10日々の出来事

「博多ぎらい」という記事が面白い


週刊ポストに「博多ぎらい」という記事が載っている。

わしもインタビューに答えているのだが、博多人の

特徴として「日本三大都市は『東京、大阪、福岡』だ

と本気で思い込む」と載っているのが驚いた。

違うというのか?

 

日本三大都市は、東京、大阪、福岡に決まっとるやないか!

名古屋?中途半端な位置にあり過ぎるだろう。

 

九州全体を代表して本州に向かい合うのが福岡たい!

古代から現代にいたるまで、日本文化の発祥地は福岡

やけん。

今でも福岡からどれだけ芸能人が出とるね?

福岡は才能の宝庫ばい!

三大都市なら福岡は絶対に外せんやろう。

 

「ラーメンなら豚骨に限る」これも当然のことなのに、

異論があるかのような書き方をしている。

蕎麦は東京に譲るが、ラーメンなら福岡の豚骨スープが

一番に決まっとる!

他にもいろいろ載っとるが、この記事面白かった。

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ