ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.10.31 14:37日々の出来事

ハロウィンの空騒ぎも已むをえぬ


わしの嫌いなハロウィンだが、どうやら不景気だから流行る

ようになったイベントらしい。

クリスマスに男女がプレゼントを渡したり、レストランで

ディナーをするなんていうのは、カネがかかる行事なのだ。

バブルの頃に最高潮に達して、あとは衰退する一方になった

のかもしれない。

バレンタインデーも高級チョコは価格が高いし、なにせ

恋人がいなければ、義理チョコじゃ盛り上がれないのだろう。

ハロウィンの衣装は100円ショップなどで安く買えるし、

自分で作ればいいから、貧困層にはもってこいの祭りなの

かもしれない。

 

テレビではハロウィン特番みたいな歌番組をやっていたが、

なんとなくつけていたら視界の端にNMB48が飛び込んで

きたので、反射的に見たのである。

「僕はいない」を歌っていたが、みるきーが卒業したあとの

センターは白間美瑠だった。

妥当だ。実に妥当だ。

きりっとした美人顔はまさにセンターにするとぐっと光る。

渋谷凪咲ちゃんは、まさにわし好みのアイドルで、可愛くて

たまらない子なのだな。

白間美瑠、渋谷凪咲、須藤凛々花NMBの三銃士になりそう。

最近、藤江れいながぐっと色気を増してきたのが気になる。

女は化けるときがあるからな。ずいぶん洗練された感じに

なっていた。

そしてなんと市川美織がいるじゃないか!

よく出してくれた、みおりんを!

みおりんは踊っているときが一番いい。

けいっちも卒業するらしいが、素材としてはまだまだいる

やっぱりアイドルグループではNMB48が一番だな。

 

しかし「ポケモンGO」にしろ、「ハロウィン」にしろ、

「小池百合子の政治塾」にしろ、最近の日本人は参加型の

イベントが好きなようだ。

よっぽど淋しいのか、空騒ぎで気を紛らわせるしかない心情

なのだろう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ