ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.11.9 00:23日々の出来事

がっきーと石原さとみ


シナリオが出来ても、コンテを描き進めるうちに難所が

出てくる。

 

そこを保留のまま描き進めていくと、常に気になっている

状態なので、5時間くらいで軽く目が覚めたとき、一気に

コンテの難所を思い出して、様々な解決策の検討を始めて

しまう。

 

そうなるともう再び眠りにつくことが出来ない。

どんどん考え出して、忘れては困ると思い、布団から出て

机に向かってしまう。

 

こうして毎日の睡眠時間が4・5時間なので、食事の後に

眠気がさす。

コーヒーを飲んだり、甘いもの食べたり、レモンジュースを

飲んだり、ミントのガムを噛んだりしながら仕事を続け、

耐えられない時はビタシ―とかユンケルを飲んで0時近く

まで仕事を続ける。

 

そして風呂に入って、ドラマを見て、2時ごろ眠る。

昨日は、がっきーの「逃げ恥」を見たが、「ハグ・チャレンジ」

が最高に可笑しかった。

がっきーは緩めのテンポで常識からズレていくのが最高に

可愛い。

石原さとみは頭の回転が速すぎて空転していく可愛さだ。

この二人は若手女優で目が離せない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ