ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.11.9 07:26政治

トランプ大統領誕生、愉快だな


まさかトランプが勝つとは思わなかったが、わしにとっては

喜ばしいことです。

トランプが大統領になることは日本にとって悪いことでは

ないですよ、みなさん。

 

そもそもTPPは無意味になります。

いくら何でもトランプがTPPを締結するとは思えません。

 

グローバリズムは終焉です。

経済の流れは保護主義に傾いていくでしょう。

イギリスのEU離脱も目出度かったが、それ以上にトランプの

保護主義回帰は目出たいことです。

 

そして日本の防衛は米軍依存では済まなくなります。

自主防衛へ舵を切るしかなくなるのです。

トランプならば核保有も容認してくれるでしょう。

 

「自主防衛」と「反グローバリズム」、長年唱えてきたわしの

考えがようやく実現に向かうのかもしれません。

どっちも自称保守・親米保守の連中から、リベラルの連中まで、

冷笑していましたが、今後は真面目に語らなくてはいけません。

ちょっと心躍りますな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ