ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.12.18 02:45日々の出来事

安倍マンセー、ロシア信奉者は異常


昨夜は遅くまでやったのだが『大東亜論』のコンテを上げる

ことが出来なかった。

あちこちでまだ障害があって抜けきれない。

だが、今日は断固、上げる。

何が何でも完成させる。

そういう強烈な意思のもと、机に向かうことにした。

 

スタッフは年内の『大東亜論』のペン入れをほぼ完成させた。

明日が締め切りだが、わしが最終チェックして完成。

すでに『天皇論 平成29年』のペン入れ、最終局面に

入っている。

 

しかし凄いね。

日ロの北方領土交渉があれほど明白な大敗北なのに、未だに

安倍首相を擁護している者がいる。

外国から見ても、安倍外交の敗北と報じられているのに、

国内のロシアに魅入られた者だけが「評価に値する」とか

「安倍総理が一本取った」とか「期待外れでない」などと、

強弁している。

 

あれで「期待通り」という奴らは、どれだけ期待値が低い

んだろう?

あんななめられた外交交渉を、万一、民進党がやっていたら、

自称保守派は盛大にバッシングをして、反政府デモくらい

やってたはずだ。

ところが安倍政権なら口を閉ざすのである。

安倍マンセー人間はカルト妄信者そのものだな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ