ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.1.8 14:32日々の出来事

山尾志桜里議員は大酒飲みだった


山尾志桜里議員と会って食事をした。

212日の「ゴー宣道場」に来てもらうことになっているが、

なかなかの酒飲みで、陽気でおきゃんで正義感が強く、その上、

頭が良くて、さらに美人ときているから、凄い素材だ。

わしはこの人に政界で頂点まで上り詰めてほしいと思う。

 

読売新聞のネットニュースでは、政府は、天皇陛下の退位実現

に向けて、国会に議論を求める際、特例法で一代に限って認める

案の他、「皇室典範改正による恒久制度化案」などの複数案を

提示する方向で調整に入ったと報じられている。

 

政府は論点整理に民進党などが主張する恒久制度化案も加える

ことで、配慮する考えだという。

 

これは一つ朗報だが、まだまだ油断はできない。

わしは明日からさらなる仕掛けの準備を始める。

 

なかなか創作活動に集中できないジレンマはあるが、なにしろ

天皇陛下への恩返しであるから仕方がない。

 

民進党は真の「尊皇心」のため、共産党は「憲法擁護」のため

でいいから、何としても一本びしっと筋を通してほしい。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ