ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.2.9 04:05政治

騙されるな、民進党!


「皇室典範に『退位』明記案が浮上 与党内で、民進党の

軟化促す」というニュースが飛び込んできた。

 

「一代限りの特例法」は憲法違反であり、天皇への侮辱である。

これを皇室典範の「付則」に入れても、「特例法」で譲位する

ことには、変わりはない。

しかも「付則」には罰則規定はないから、守るはずがない。

 

政府が民進党をどうやって騙すかということも、3月初めに

出る「SAPIO」には描いている。

 

野田幹事長、細野豪志議員、山尾志桜里議員、馬淵澄夫議員、

絶対に騙されないでくれよ。

 

そして、石破茂議員、船田元議員も実は尊皇派で理解者だ。

石破氏とは「SAPIO」で対談する。

船田元氏は初耳だろうが、いずれ「ゴー宣道場」に姿を現す。

 

天皇陛下のために戦ってほしい!

国民にとっては、必ず良質な政治家の評価になるように、

わしも論評しよう。

 

今現在、この天皇退位問題は、民進党の毅然とした態度に

よって、政府をどんどん追い詰めている。

稲田防衛大臣も、金田法務大臣も、もう土俵際だ。

民進党の踏ん張りはここで発揮するべきだ。

カジノ法案のときの失敗を繰り返すな!

 

天皇退位問題は、我が日本の「国体」の名誉がかかっている。

「国体」が断絶するか否かの瀬戸際だ。

民進党がそれを守る。凄いことじゃないか!

騙されるな、民進党!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ