ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.2.23 02:19日々の出来事

山尾志桜里議員から連絡


山尾志桜里議員から詳細な連絡が来た。

憲法審査会の件、議事録の随時オープンの件、法案提出の件、

特例法の危険性封じの件等々、「みなさんのおかげで、120

やれている」ということだ。

 

山尾議員は、譲位についても、共謀罪についても、待機児童

についても、詳しい。

もともと東大法学部卒で検察官だったのだから、頭脳優秀

なのは間違いないが、国家の問題をかなり幅広く、しかも

非常に速く吸収理解できる政治家だ。

庶民的で、弱者に寄り添う情の篤さも持っている。

 

こういう政治家は珍しい。

政治家の年齢としてはまだ若い。

女性で総理に近いのは、小池百合子、次に山尾志桜里かも

しれない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ