ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.4.6 09:09日々の出来事

国民にお似合いの稚拙な政治家


今村雅弘復興相、金田勝年法相、稲田朋美防衛相、

よくこんな稚拙な大臣ばかりで安倍内閣の支持率が

落ちないものだな。

そこいらの中学生に大臣やらせても、あれ以上の答弁は

できるだろう。

 

国民も何も見てないし、何も考えていないんだろうな。

国民の判断が正しいわけじゃないからな。

 

戦時中だって、国民がイケイケどんどんだったわけで、

マスコミも戦争に反対したら売れなくなるから、

戦意高揚記事ばっかり書いてたわけだからな。

戦前は産経新聞みたいな新聞しかなかったのだからな。

 

ネトウヨも国民も唯一の思想が「それでも民進党より

いいもん」「他に支持する政党がないし」になってる

からな。

 

わしが見たところ、今村、金田、稲田みたいな議員より

マシな議員は、民進党にはいっぱいいるけどな。

 

なんなら自民党内だって、安倍政権のせいで冷や飯

食ってるが、石破茂や船田元などの優秀な議員は色々

いるんだから、安倍政権の支持率を急降下させて、

脅してやればいいものを。

 

国民は自分たちが政治家を育てようという気が全然

ないんだから、やっぱり自分たちに釣り合ったレベル

の政治しか出来ないのだろうな。

国民が悪い。

稚拙な政治家がおまえたちにはお似合いだ。

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ