ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.4.15 04:59ゴー宣道場

地方ゴー宣道場推進隊長からの返答

地方ゴー宣道場推進隊長
カレーせんべいさんの
コメントをご紹介します!



【女性門弟からのご意見に対する返答】

1.『地方ゴー宣道場で毎回悩むのは、
  参加枠をできる限り地元の人に譲るべき
  ではないか、という点。
  それに設営隊のサポートは初回だけで
  充分であり、2回目以降は遠征組は
  地元の枠を奪うだけにはならないだろうか?』

→ 九州ゴー宣道場は3分の2が初参加者で、
 地元からの参加者が多かったことは
 「理想的」だと思います。
 けれども「3分の1の複数参加者」の存在は
 とても重要だと考えます。
 なぜなら「ゴー宣道場の地方開催の意義」
 を客観的に分析して、感じることが
 できるのは、複数回参加者だけ
 だと思うからです。
 特に、東京で本家のゴー宣道場を支えて、
 育てておられる「門弟」が参加して
 くださることの「意義」は計り知れないです。

→ 門弟の方々の設営サポートには、
 心より感謝しております!
 九州設営隊は、ものすごく頑張っていました。
 優秀な設営隊長のもと、一人ひとりが
 入念な準備と熱意で立派に
 役割をこなされていました。
 けれども、関東門弟の方々のサポート
 無しでは、まだまだ充分にこなせない
 ところがありました。
 次回以降も、門弟の方々のお力添えのほど、
 よろしくお願い申し上げます!


2.『地元設営隊の場外乱闘(懇親会)に、
  参加しても良いのだろうか?』

→ 地方には、東京には行けなくても
 ゴー宣道場を支持している読者がいます。
 関東には、東京でゴー宣道場をずっと
 支えて育てておられる「門弟」がおられます。
 お互い顔と顔を付き合わせて交流することは、
 お互いの利益になると私は信じています。
 今後の地方ゴー宣道場開催の際も、
 地元設営隊と門弟方の【合同・場外乱闘】
 を強く希望しますo(^o^)o


3.『関西は設営隊長を交代するとのことだが、
  関東でも設営隊長を交代する
  べきではないだろうか?』

→ 私は反対です。
 関東の設営隊長さんの存在は大きくて、
 地方設営隊員の精神的支柱です。
 「ゴー宣道場とはどういう場なのか?」
 「小林よしのりとはどういう人物なのか?」
 「公を目指すということは
 どういうことなのか?」
 貴方の言葉と行動を通じて、我々は
 多くのことを学ばせて頂いています。
 おそらくは、門弟さんたちも、
 我々と全く同じ気持ちと存じます。
 これからも、ゴー宣道場の【総監督】として、
 ご指導ご鞭撻のほど、よろしく
 お願い申し上げますo(^o^)o



次なる地方ゴー宣道場に向けて、
着実にこれまでの総括と
これからの展望が考えられて
いるようで、今後が楽しみです。

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ