ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.4.15 23:37日々の出来事

超ハードな仕事状況


朝から晩まで『よしりん辻説法』のコンテに集中している。

他のことに注意を向けたりする余裕などない。

「九州ゴー宣道場」のアンケートもまだ読んでないし、

大阪で考えてくれた茶魔語のアイデアもまだ見てない。

コンテが完成するまで他のことはしないと決めている。

 

それでも今日中の完成は無理だ。

明日、月曜は民進党・津村議員の勉強会があるし、

ライジングの仕事もある。

火曜は朝日新聞と日経新聞の取材が入っているので、

少しづつしか進められず、コンテ完成が水曜くらいまで

長引く可能性が出て来た。悔しい。

 

『よしりん辻説法』コンテが終わったら、6月開催の

「ゴー宣道場」の予告を打とうと思っている。

 

木曜が「SAPIO」の締め切りだが、スタッフの方から

原稿がほぼ上がったと連絡が来たので、今日、コピーを

受け取って、チェックしなければならない。

スタッフは明日から『おぼっちゃまくん』のペン入れを

進めておいてほしい。

 

『大東亜論』単行本用の描き下ろしコンテを今週にも

始めるので、来週からは作画開始も可能にしたい。

5月は連載の『よしりん辻説法』と、「SAPIO」『ゴー宣』、

そして『大東亜論』描き下ろしの原稿を完成させねばなら

ない。

当然、ゴールデンウィークなんかない。

5月が一番ハードになると覚悟せよ!

 

とにかく忙しい。一心不乱にやるしかない。

わしはくだらない些末なことには付き合っておられない。

よしりん企画のスタッフも「作画」で一心不乱だ。

わしはここ数年で最悪の体調をようやく脱し、仕事のロスを

取り返さねばならないので、余裕がなくてピリピリしている。

くだらないことを言ってきたら、キレるかもしれない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ