ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.4.29 05:22その他ニュース

言葉はときに恐ろしく、ときに虚しい

門弟メーリングリストから
意見をご紹介します!



少し前の新聞に、7月の都議選に向け、
都内のホテルで
自民党都連による
決起大会が行われたという記事が
写真付きで載っていました。
安倍氏の隣にどこかで見た
顔がいるな
と思ったら、都議会で女性蔑視ヤジを
飛ばした鈴木某でした。
性懲りもなくまた出るんだな。
アレに投票する人がいるとしたら
驚くしかありません。

あの鈴木都議が女性蔑視ヤジを都議会の
本会議の
場で飛ばしたときは
連日連夜ワイドショーやニュースで
取り上げられるほどの騒ぎになったし、
鈴木都議が女性都議に対して詫びを入れる場に
TVカメラが入ったり、記者会見が行われたり
した
ように記憶しています。

そして昨日の夜、何気なくネットで
ニュースを見ていたら、
朝のワイドショーで
MCを担当する菊川 怜が結婚し、
それを昨日の放送で公表。
スタジオ内は祝福ムードとなり、
菊川氏が紐を引っ張り、
くす玉が見事に割られると、
中から出てきた垂れ幕に書かれていたのは
「祝 脱・独身」
だったらしい。

もう細かいことは書きません。
例えば、小児性愛やロリコンアニメなどについて、
それがどれだけ反社会的で危険なものか、
どれだけ言葉を並べても、
届かない人には届かないし、
わからない人にはわからない。
この垂れ幕に書かれていた言葉についても、
まともな感受性がある人なら見た瞬間に
わかることだし、
そのたった4文字に、
日本社会に蔓延る病巣が
含まれている
ということを感じ取れる人は少なからず
いるはずです。
他方、これの何が問題なのか、
どこが悪いのかわからない
人には
どれだけ言葉を駆使して説明してもわからない。
このくす玉を作った人も、ウケると思って
作ったのだろうし、
番組は見ていませんが、
スタジオ内は祝福ムードとともに
笑いも起こったのだろうと想像します。

この番組もおそらく、あの都議会ヤジのときは
そのニュースについて取り上げたはずですが、
「彼はそんなつもりで言ったわけでは
なかったのでは?」
という主旨の報道をしたのでしょうか。
でなければ、番組スタッフがあの垂れ幕を
悪気なく作り、
その垂れ幕を見た
ニュースを伝えるはずの人たち
からは
笑いがおこるなんてことにはならないはず。

もしこの番組が、あのとき鈴木都議に対して
批判的な
報道をしたのであれば、
根っこにあるものが同じという
ことに
およそ気づけない、本質を見抜けない「集団」
いうことが言えます。
報道キャスターなどというご立派な看板も、
速やかにおろした方がいいでしょう。



その番組、確認してみましたが、
「祝 脱・独身」
びっくりするくらいドデカく書かれた
垂れ幕を前に、司会の小倉智昭以下、
全員が満面の笑みで大はしゃぎしてました。

さすがにこれは
「独身は悪いことなのか?」と
ネットで炎上したようですが、
それを受けてフジテレビの
亀山千広社長が言ったことが…
「テレビは多くの人が見ている。(表現に)
配慮があってもよかったかなと思う」

「配慮があってもよかったかな」
程度の問題か!?

病巣は、とてつもなく根深いようです。

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ