ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.5.2 09:14お知らせ

言葉の重みを意識せよ! ライジング222配信!

ゴールデンウィークも通常運航!
小林よしのりライジングVol.222
配信です!!

今週号のタイトルは
「失言にも言霊が
宿っていることを忘れるな!」

どんな不祥事や失言暴言があっても
居直り通してごまかしてきた
安倍政権でも、ついにかばい切れなかった
今村前復興相の「東北でよかった」発言。
ところが派閥のボス・二階幹事長は
この発言よりも、それを問題視する
マスコミの方が悪いという主旨の発言をして、
事実上今村の失言を擁護。
これにネトウヨ・自称保守連中は
同調するのだから驚く。

政治家の言葉に対する意識が
どんどんいい加減になっていき、
言葉がものすごく軽くなっている。
その最たる人物が、
安倍晋三である!

「言霊の国」と言われた日本は
どこへ行ってしまったのか?
安倍政権の下で、
日本の崩壊が止まらない!

泉美木蘭のトンデモ見聞録
「“あの方”で特例対応!
アッキード事件は終わらない」

3月に証人喚問を受けたきり、
姿を現すことのなかった籠池のおっちゃんが、
民進党による森友問題解明チームの
ヒアリングに招致された。
そこで明らかになったポイントなど、
どこよりもわかりやすく論点整理。
アッキード事件はまだこれからだ!


【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
 …度重なる失言で事実上、更迭となった今村前復興相。
 “自民党一強”の驕りか、失言が続く安倍内閣だが、
 最近はネトウヨはじめ自称保守派、
 さらにはメディアの人間までもが
 「一部を切り取って殊更に問題視するマスコミが悪い」
 といって政治家を擁護するのだ。
 明らかな問題発言でも「全体の文脈を見ればわかる」
 と言って釈明もせずに居直るケースが頻発し、
 それどころか報道の自由を真っ向から否定する
 発言も飛び出す始末。言葉を屁よりも軽いもの
 としか思っていない政治家を放置してはならない!!
※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …あのおっちゃんが帰ってきた。
 3月に証人喚問を受けたきり、姿を現すことのなかった
 森友学園籠池前理事長である。
 平成28年3月15日の霞が関・財務省本省との
 面談の音声記録を公開、さらに民進党の招致で
 ヒアリングに応じたのだ。
 証人喚問では語られなかった昭恵夫人との関係性について、
 さらなる詳細が明らかに!やっぱり森友学園は
 “あの方”を通して特例対応を受けていた!!

※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 北朝鮮の脅威を煽る一方で、ミサイル攻撃や
 テロの対象となりうる原発を急いで再稼働
 させているのは何故?
 男性にとって最初の彼女は特別な存在だと言いますが、
 先生にとってもそうですか?
 スピーチするとき原稿は用意しているの?
 沖縄県民の“怒り”の中に本気で解決する意志は感じる?
 自民党の議員は本心ではマスコミを恐れているのでは?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?
【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第223回
 「失言にも言霊が宿っていることを忘れるな!」
2. しゃべらせてクリ!・第180回
 「ぽっくん、涙の誓いぶぁ?い!の巻〈後編〉」
3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第31回
 「“あの方”で特例対応!アッキード事件は終わらない」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 読者から寄せられた感想・ご要望など
7. 編集後記
トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ