ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.5.9 03:38日々の出来事

劣化保守とも左翼とも戦う


FLASH」を見たら、共謀罪の説明より、わしの顔写真の

方がデカくなってて驚いた。

なるほど、写真週刊誌はこういう攻め方か。

担当りか坊はカッコいい写真を使ったと言ってたから、

それならいいか。

 

しかし金田法相は、そもそも共謀罪を理解していないし、

当然、説明もできない。

大臣が国民に説明できない法案が通ること自体がオカシイ。

金田法相は辞任させるべきだろう。

 

安倍首相の国会答弁は異常だ。

「読売新聞を熟読せよ」って、わしは読売新聞をとって

ない。

国民の代表の場である国会で説明しなければ分からんじゃ

ないか!頭がオカシイ。

 

森友学園と安倍昭恵がズブズブの関係と言われたら、

「ズブズブ」がショックだったらしく、「ズブズブ」なんて

言うから民進党の支持率が下がるとのたまう。

やっぱりネトウヨ総理はセコイことをいうものだ。

支持率を恐れて、安倍夫妻の不正を見逃してはならない!

 

政治家には言えないセリフだろうが、民進党の支持率が

下がるのは、国民が無知だからという側面もあるし、

北朝鮮が安倍政権を応援するからという理由もある。

 

右派雑誌の花田編集長などは、北朝鮮情勢が厳しい折に、

森友学園なんかどうでもいいとぬかすが、今の緊張感は、

どうせアメリカのパフォーマンスなんだから、オロオロ

するなと言っておく。

 

森友学園に対する政治家・官僚の「特例」な配慮は、

憲法152項の「公務員はすべて国民全体の奉仕者で

あって一部の奉仕者ではない」に違反している。

この「アッキード事件」は憲法違反なのだ。

憲法違反の事件を、たかが北朝鮮有事パフォーマンスに

騙されて見逃してたまるか!

 

花田編集長が安倍政権擁護なら、「HANADA」もやっぱり

劣化保守だろう。

「正論」は間もなく潰れるだろうが、まだ「WILL」も

いるし、「SAPIO」にも、櫻井よしこや百田尚樹などの

劣化保守は登場する。

 

保守はなぜ劣化したかというテーマでも、新聞から

インタビューの申し込みが来ている。

劣化保守も左翼も、「民主主義とは何か」を知らないし、

「憲法とは何か」も知らないのだから、わしにとっては

どちらも批判対象なのだ。

まだまだ二正面作戦は続いていく。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ