ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.5.21 00:28日々の出来事

今週、各方面への業務連絡


今朝は「ゴー宣道場」の設営隊募集があった。

道場サイトで告知するのを忘れていた。

611日の「ゴー宣道場」は、民進党の馬淵澄夫議員と

山尾志桜里議員をゲストに迎えるが、天皇退位の問題と、

共謀罪の問題があるから、相当重要な回になるだろう。

 

昨日はスタッフとイタリアンの店に行って、存分に堪能

した。やっぱりあの店は美味い。

 

『よしりん辻説法』のコンテは進めているが、今日中に完成

させなければならない。

 

スケジュールを確認してたら、今週はかつてないキツさだ。

月曜は田原総一朗氏との対談。

そのあと、北海道新聞の取材を受ける。

 

火曜は「SAPIO」の締め切り。ライジングの配信もある。

『大東亜論』単行本の描き下ろしペン入れを始めねば、

5月いっぱいの締め切りが間に合わない。

 

水曜は危険人物と食事だが、多分、議論だらけになる。

 

木曜は泉美木蘭さんとのニコニコ生放送だが、この日までに

帯状疱疹を治してほしい。

 

金曜は深夜・土曜の「朝まで生テレビ」だから、疲れないよう

に仕事しながら過ごす。

 

スタッフに告ぐが、5月いっぱいが『大東亜論』の締め切り

だが、67日が「FLASH」の締め切りなので、これを

忘れないようにしてほしい。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ