ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.6.26 08:34その他ニュース

「堕落」ではない、松っちゃんのこと。

門弟メーリスから、
松本人志の言動についての
意見をご紹介。



松本人志が堕落したと言われてますが、
私は少し訂正したいです。

松本人志は元々男尊女卑で
似非科学に騙されやく、
後輩に対しても暴君な面があり、
当時から概念がリニューアルされて
いないだけなのです。 

以下全てはラジオでの発言の参考です。

番組で知り合った
「人の運命や死ぬ時期が読める」と曰う
霊媒師に傾倒し、周りに対してもしつこく誘う。 

旅行に誘った後輩が
バイトを理由に断ったときに
「考えられへん!バイト、オア、ダイじゃあ!」
とぶち切れる。

何故男の浮気が許されて
女の浮気が許されないのか。
父親が浮気するより
母親が浮気する方が子どもが傷つくから。

ある学説による
子どもの男女産み分けの原理。
受精時に女を満足させることが
出来れば男が生まれ、
満足させられなければ女が産まれる。

等々出鱈目の
論理破綻した主張を言いたい放題。
タレントの発言が一々ネットで
取り上げられる時代の番組では
ないけど今も全てYouTubeで聴けます。 

断言しますが竹田恒泰も
松本人志なら10分で騙せるでしょう。

芸人全てではないけれど、松本人志は
確実に庶民の常識感覚で暮らせない能力を
お笑いに活かしてきた人です。
松本人志自身は今も己こそが
中道の保守とリベラルの感覚を
身に着けている気でいるのでしょうが。

このタイプの芸人を日曜朝に使う
フジテレビも気が狂っていることを
ワイドナショーは証明してしまいました。 



一昨日紹介した
メーリスの意見にあった
溝口健二の場合と同じで、
松本人志も、非常識で
人格に問題があっても、
その才能でいい仕事をしていた人
ということになるのですね。

一番問題があるのは、そういう人に、
常識を必要とするワイドショーの
コメンテーターをやらせている
番組制作者なのでしょう。
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ