ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.7.12 01:06日々の出来事

創作意欲の高まり


秋元康が手がける「ラストアイドル」の審査員の話が

来ていて、非常に興味が湧く。

できればやりたいと思うのだが、日程を

開けるのが難しい。

せっかくの誘いなのに申し訳ない。

 

現在、『よしりん辻説法』と『大東亜論』の連載をやり

ながら、幻冬舎の描き下ろしSpecial本がすでに始動

し始めた。

一本目のシナリオは出来たが、まだコンテは描かない。

シナリオを三本くらい上げたところで、一気にコンテを

描き始めたい。

 

その上、「コロコロアニキ」からも描いてほしいという

依頼がある。

可能かどうか分からんが、描きたいという意欲もある。

 

漫画創作の意欲が現在どんどん高まっているので、

こうなると他の事には目もくれないという状態になって

しまうのがわしなんだ。

 

この猛暑で、朝が暑すぎて6時くらいに目を覚ます。

睡眠不足になるので、これだけが問題だ。

本当は室内が一定温度を保てるホテルにカンヅメして、

集中・没頭したいのだが、ペン入れもやらなきゃなら

ないから、カンヅメするにもまとまった日にちを取る

ことができない。

いろいろ難しいが、とにかく描かねば。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ