ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.7.17 10:06メディア

産経新聞、100%ネトウヨ化!


今、泉美さんのブログを読んだが、まったくその通りだ。

ネットは価値相対主義で、単に「アンチ・マスコミ」なんだよ。

阿比留瑠比がついにネットスラングの「マスゴミ」を使って

しまったな。

完全に産経記者が「ネトウヨ」と合体した瞬間を見た。

 

産経新聞以外のマスコミは、単に「公」のために、価値の

順列をつけているに過ぎない。

加古守行の発言が、報じる必要がなかったから、報じない

だけで、何もマズいから隠したわけじゃあないんだよ。

分かるかな、産経記者の諸君?

 

マズいことを隠してるのは安倍首相の方で、だから加計学園の

トップ・加計孝太郎を証人喚問しないだろ?

マズいから、安倍昭恵を証人喚問しないだろ?

籠池氏を証人喚問しておいて、加計孝太郎や安倍昭恵を

証人喚問しないのは、おかしいだろ?

 

規制緩和がそんなに素晴らしいことなら、安倍首相の言う通り、

全国どこでも獣医学部をどんどん作らせればいいだろ?

市場原理に委ねようと、産経新聞も主張すればいいさ。

まともな大人なら結果が分かることすら、産経新聞はもう

分からない非常識な新聞になってしまったわけだよ。

それは完全に「ネトウヨ化」したわけだな。

 

安倍政権の崩壊は近い。

安倍政権と心中するつもりで、暴走してもいいが、ネトウヨは

匿名だから責任とる気もない卑怯者に過ぎんが、産経新聞や

阿比留瑠比は匿名じゃないからな。

ミスリードした責任はとらにゃいかんぞ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ