ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.7.18 02:11日々の出来事

女優がいいから見てしまう


「ひよっこ」の有村架純がまるで昔の浅田美代子みたいな

可愛さだが、演技ははるかに上手い。

女優志望の佐久間由衣が、あまりにわし好みの美貌で、

見とれてしまう。

シシド・カフカのサド的美しさも、大変、萌える。

 

「コード・ブルー」に新垣結衣が出るので、見なければ

ならなくなった。

この番組、女優陣が豪華で、戸田恵梨香と比嘉愛未も

出ている。

戸田恵梨香も、相当好きな女優で、ドラマや映画に出て

いたら、なるべく見るようにしている。

新垣、戸田、比嘉は、単体で主役やれる女優なのに、

この3人が共演するドラマなんだから、すごく贅沢だ。

 

仕事がどんどん忙しくなってきたので、テレビドラマは

控えようと思っていたのに、好きな女優が出ると、つい

見てしまう。

「ひよっこ」は毎朝見るのが習慣だし、柴咲コウが好きで

「おんな城主・直虎」も見ている。

これに「コード・ブルー」も戦列に加わった。

これ以上は増やすまい。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ