ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.7.31 12:43皇統問題

柴山昌彦首相補佐官、時浦と「雇う人」をストーカー扱い。

柴山昌彦首相補佐官に対して、
私は連日
「新たに皇族になる意志を持つ
旧宮家系国民男子は実在するのか、
自分で確かめたのですか?」
という質問を続けているのですが、
柴山議員を追及しているのは
私だけではなく、
賛同して下さる多くの皆さんが
次々に質問や批判のリプを送っているので、
柴山議員のツイッターは
大変な状態になっているようです。

柴山議員はこれらを全て無視
し続けているのですが、
自分を応援する貴重なリプが来ると
即座に返答するという、
実にセコくてわかりやすい
反応を見せています。

先日は、支援者が
「時浦とその一派はしつこすぎる。
柴山議員は時浦をブロックしたほうが
良いと思う。こんなにしつこく他人に
同じ書き込みを続ける神経がわからない。」
と送って来たのに大喜びして、
こう返していました。
「ありがとうございます。
彼の人となりが広く知れ渡るので
そのままにしています。雇う人も。」


これには呆れました。
追及している時浦なる人物の
「人となり」はストーカーみたいなもので、
それを雇っている小林よしのりも
ストーカーを容認する
ろくでもない人物だということが、
広く知れ渡ることになるから、
放置しとけばいいと言ってるんですよ。

本当に、常識ある人が
そう見ると思ってるんですかね?

むしろ、安倍政権はここまで不誠実で、
国民をナメているということが
明らかになっているだけなんですが。

皇統問題という最重要事項について
真剣に質問しているのに対して、
一切答えようとしないから、
同じ質問を繰り返さざるを得ないのに、
それを「しつこい」呼ばわりして、
まるでストーカーのような扱い。

そんな態度がとれることから
推察すれば、安倍政権は
加計学園問題にしろ、
日報問題にしろ、
追及の質問を「しつこい」としか
思っていないのは明白です!

安倍昭恵を証人喚問しろ、
加計孝太郎を証人喚問しろと
何度も何度も繰り返されても、
「ストーカーかよ!」としか
思っていないのも明々白々です!

いくら見た目だけ低姿勢を
装っていても、
「いつまでそんなことに
しつこくこだわってんだよ、
てめーらストーカーかよ!」
としか思っていないのが
安倍政権なのです!!

柴山昌彦と、そのボスの
人となりがより明らかになり、
広く知れ渡ることになり、
しかもその発言は必ず
後々まで時代の記録として残るので、
まだまだ追及の質問は続けます。
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ