ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.8.10 12:30皇統問題

「女性宮家の当主になる人は誰かくらい知ってたわい!」だって。

私のツイッターに絡んで
質問してきたネトウヨさん、
当ブログ
で回答したところ、
よっぽど恥かかされたと思ったのか、
名前は出さなかったが、
女性宮家の当主が愛子さまや
眞子さま、佳子さま
のことだって
ことくらいわかってる! 
その方々の意志を確かめたのか
どうかを聞いているのだ、
嘘情報はやめてもらいたい、
ブログを訂正してもらいたい、
というようなことを言ってきてます。

じゃあ、なぜ最初から名前出して
書かなかったんですかね?
後付けの言い訳としか思えませんね。

それにしても、都合の悪いところを
突かれるとすぐ
「嘘情報だ! フェイクニュースだ!」
と騒ぎ出すあたり、
ネトウヨ体質むき出しです。

あのねー、ネトウヨさん、あなたは
女性宮家にお入りになる方
意志は
現在どうなってるのでしょうか?」
って質問したのですよ。

これ、どう読んだって、
皇室の外から女性宮家にお入りになる方」
としか解釈のしようがないでしょ?

女性皇族がご結婚後に
宮家の当主になることは、
「女性宮家を創設する」と言うのであって、
「女性宮家に入る」とは言いません!
「旧宮家系国民女子」を民間から
連れてきて、
宮家の当主にするのが
「女性宮家」だと
思っているとしか
解釈できないようなこと
書いといて、
グダグダ文句言うんじゃない!

それから、旧宮家系国民男子に

皇族になる意志があるかどうか
確認せよというのなら、
女性皇族にも宮家の当主になる
意志があるかどうか確認しろ
という主張も、全くおかしいですよ。

一般国民を皇族にしようという話と、
現に皇族である内親王方がご結婚後も
皇族であり続けるようにしようという話は、
根本的に次元が違います!

旧宮家系の皇籍取得志望者は、
男系派が「いる!いる!」と言ってるだけで、
誰も実在を確認していません。
実在を確認できない人を対象にした
法整備などできるわけがないから、
まず実在することを
証明しろと言ってるのです。

それに対して、女性皇族は、
言うまでもなく、実在しているのです。
やろうと思えば、
今すぐ法整備が出来るのですよ!

ただし、女性宮家を創設できるよう
法整備が行われたとしても、
愛子さま、眞子さま、佳子さまがもし
女性宮家の当主になることを望まず、
結婚後は民間に下りたい
という意志をお持ちなら、
それは尊重しなければなりません。

われわれは、天皇や皇族というご身分を
有難くも「やっていただいている」のです。
それを強要することなどできません。
もしそのために将来皇族が絶えても、
それは皇室が自ら選んだことであり、
われわれ国民に皇室を戴く資格がなかった
と思うしかないのです。

こんな話、ネトウヨさんの脳では
理解不可能でしょうけどね。
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ