ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.8.15 13:56お知らせ

実現しない理想でも手放すな!ライジング236配信!

お盆も休まず営業中!
小林よしのりライジングVol.236
配信です!

今週号のタイトルは
「核廃絶運動の先頭に立て!」
今年の8月9日、長崎の原爆の日の
記念式典における長崎市長平和宣言は、
例年にない異例のものだった。

そもそも広島・長崎の平和宣言は、
毎年代わり映えのしないものと思われていて、
安倍晋三などは平和宣言で前年の原稿を
「コピペ使い回し」しまくって問題に
なったりしている。

ところが今年の長崎市長は
毎年の「定型」をあえて外し、
冒頭から半分を今年7月に締結された
「核兵器禁止条約」について割き、
この条約に参加しなかったどころか、
交渉会議にすら出席しなかった
日本政府を、強く非難したのである!

この件について、
自称保守の反応は鈍い、または冷淡である。
「核兵器禁止条約」なんて、
どうせ何の実行力もないとか、
アメリカの核の傘の下に入っていながら、
核廃絶を主張するなんて欺瞞だとか言うのだ。

しかし、唯一の戦争被爆国である
日本がこんな態度を取るというのは、
世界に顔向けができないような
国辱行為である!

自称保守は、またも例によって
日本の恥さらしとなっている!

では、日本はどのような態度を
とるべきなのか?
現実は仕方ないと、思考停止するな!
とことん思想的に考え抜け!
まだ誰も言っていない、
日本が歩むべき道を
よしりんが提示する!

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
 …今年7月7日、国連加盟国の6割以上となる
 122か国の賛成によって、「核兵器禁止条約」が
 採択された。国際法上、核兵器は違法とされ、
 禁止されたのである。ところが日本は、
 この条約の交渉会議にすら参加しなかった。
 自称保守・ネトウヨは「核の傘に守られて
 おきながら、核廃絶を訴えるのは欺瞞的だ」
 「そもそも核廃絶など不可能なのだから無意味」
 と言う。果たして、歴史上唯一の
 被爆国である日本が取るべき立場とは?
※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …時が過ぎればすべてはうやむやにできると
 思っている。しかも、短期間に次から次へと
 安倍にならって、安倍のために逃げ果せよう
 とする人間が現れるから、すでに忘れられている
 悪人もいる。稲田朋美、小野寺防衛相、
 管官房長官、下村博文、安倍昭恵、山口敬之、
 三浦瑠麗…彼ら“ウヤムヤ族”、
 改めてその悪さを思い出しておきたい。
※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 国王として扱われなかった、と不満を明らかにした
 デンマーク女王の夫をどう思う?
 尖閣諸島は実はすでに中国施政下に
 入っているのでは?
 もしデスノートを手に入れたらどうする?
 SNSで「いいね!」を集めることに
 必死になる人をどう思う?
 平成ノブシコブシの吉村崇は好き?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?
【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第241回
 「核廃絶運動の先頭に立て!」
2. しゃべらせてクリ!・第194回
 「へぎゃお~ん!助けてクリませ、
 ぽっくん泳げましぇ~ん!の巻〈後編〉」
3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第45回
 「忘れないために~権力が大好きな悪人たち」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 読者から寄せられた感想・ご要望など
7. 編集後記
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ