ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.8.26 01:54新刊情報

研ぎ澄まされた表現は世間の常識や道徳を飛び越える

門弟メーリングリストから
『よしりん辻説法』の
感想をご紹介します!



FLASHの袋とじ『よしりん辻説法』は
発刊初日に購読していたのですが、
『牛乳石鹸』に囚われてしまい、、
感想をまとめるまでに
時間が掛かってしまいました。。
 
抱きたい時に女を自由にしたいと
思うのが男のエゴなのだとしたら、
才能のある男の人生をひと時だけでも
自分のものにしたいと思ったり、
その才能から生み出される作品の
血となり肉となることを望むことは
女のエゴなのかもしれないと思いました。

そして自分の最期を息子に看取って
欲しいというのも、それもまた
母という名の女のエゴなのだろうと。

今作の『後悔先に勃たず』は、
表向きは男性読者向けのサービスとして
性に奔放な男の精力の衰えによる悲哀を
面白おかしく表現することを装いながら、
実際のところは、
『女のエゴがいかに表現者・
小林よしのりを形作ってきたか』
ということが本当のテーマ
だったのかなと思いました。
 
研ぎ澄まされた表現は
世間の常識や道徳を飛び越えるようで、
うちの会社の女子社員も
感じるものがあったようです。

男子の方は残念ながら「お盛んですな」
という感覚の方が大きい模様でしたが。。。


残念な読者ですいません…
芸人の浮気までいちいち責め立てて
吊し上げるのが当たり前になっている
「常識」と「道徳」の今の時代、
それを一気に突き抜け飛び越える
表現というのはなかなか見られません!
FLASH9月5日号、
店頭にあるうちに、ぜひご覧ください!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ