ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.9.11 11:57日々の出来事

明日発売の「FLASH」に写真を流出させたのはわし


今日は担当りか坊が明日発売の「FLASH」の見本を

持ってきた。

『よしりん辻説法』が載っているのだが、同時に

山尾志桜里議員の記事が載っている。

 

この記事に、「ゴー宣道場」の写真を流出させたのは、

わしです。

代わりにわしのコメントを掲載してもらいました。

わしのコメントがなければ、全部バッシング記事になって

しまうだけだったので、わしのコメントが入る分だけ、

中和されたと好意的にとってください。

 

記事自体はやっぱり八つ墓村の因習住民の内容です。

仕方がありません。

週刊誌は不倫スキャンダルが一番売れる時期なんです。

 

「ゴー宣道場」の写真には、高森さん、泉美さんの顔が

映っております。

もう一枚は「ゴー宣道場」の打ち上げで、笹さんが撮った

倉持氏の焼肉奉行の写真ですが、これは笹さんが使用を

了解してくれました。

笹さんも共犯者です。

でも、焼肉奉行は倉持氏のユーモアが伝わる温かい写真

だから使いたかったそうです。

 

今号の「FLASH」では、斉藤由貴の不倫相手の医師の

パンティーかぶった写真の衝撃が大きすぎて、山尾氏

の記事が霞んでしまっています。

 

みなさん、不倫スキャンダルの記事ばっかり見ずに、

わしの『よしりん辻説法』を楽しんでくださいよ。

欄外の「担当はみだし辻説法」も読んでやってください。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ