ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.9.24 11:51皇統問題

柴山昌彦議員、またも無責任・不誠実な回答!

昨日、柴山昌彦議員にツイッターで
〈柴山議員、結局のところあなた、
国会議員として、安倍首相の側近として、
皇統問題について何をしたのですか?
女性宮家創設を潰しただけ?
男系継承のために何かしました?
皇族になる旧宮家系がいるかどうか
自分で確かめましたか?〉

と問い質したところ、こんな返答が。
「現在進行中です」

いつもの通り、ふざけきった回答です。

何が現在進行中なんですか?
安定政権を5年近くやってるんだから、
いつまでに何がどう進行するのかくらい
答えてくださいよ。
そもそも、皇族になる意思を持つ
旧宮家系国民男子が
実在するかどうか、
自分で確かめたのですか?
それが第一歩でしょう。
第一歩まで進行したのかどうかすら
答えようとせずに、
どこで何が
進行していると
言うのでしょうか?

さらに柴山議員は、
私の昨日のブログの

〈皇族志望の旧宮家系がいるかどうか
自分で調べもせずに、竹田恒泰が
言ってることをただ無責任に言っただけだ
とバレてしまったら、
選挙に不利だということが
「デリケートな問題」なのかな?〉

という記述に対しても、たった一言

「そんな無責任なことするわけないでしょう」

人をナメているとしか思えません。

これにはいち早く何人もの人が
柴山議員に返信しています。


3か月以上も質問には答えず逃亡し続け、
皇位継承のことはブログに一本も書かない。
男系継承を叫びながら対象者を
一人も上げられない。対案も出せない
くせに女性宮家創設を否定する。
知ったかぶりの知識で皇室を語り、
間違いを指摘されたら出鱈目な言い訳をして
逃走する。これのどこが責任ある態度か?
(くじらの公式さん)

無責任と思われたくないなら、
旧宮家系男系男子で基本的人権を捨てて
まで皇籍を取得してもいいという人が
いるのかどうか答えてくださいよ。
これはデリケートな事ではないですよ。
基本的な事ですよ。話の出発点ですよ。
(ぶーちゃんさん)

皇統問題という
日本の最重要課題について、
これほどまでに
無責任・不誠実な態度をとって、
居直っているのが
柴山昌彦という議員なのですよ、
埼玉8区の有権者の皆さん!!
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ