ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.9.26 11:22お知らせ

「絶対正義」のマジック・ワードを疑え!ライジング241配信!

今週も、思考停止は許さない!
小林よしのりライジングVol.241
配信です!

今週号のタイトルは
「『説明責任』を
錦の御旗にするな!」
山尾志桜里議員を居丈高に
責め立てる者たちが、必ず言うのが
「説明責任を果たしていない」だ。

これさえ言っときゃ
絶対正義であるかのような
「説明責任」

まるで必殺万能武器の
マジック・ワード、
「説明責任」

これができなきゃ
人間失格と言わんばかりの
「説明責任」

しかし、説明責任って、
いつでもどこでも誰にでも、
どんな場合においても
生じるものなのか?

無制限の「説明責任」など、
果たせるものなのか?

今回は、誰も彼もが
民主主義の絶対条件のように言いながら、
実はその中身について、その実態を
まともに考えず、思考停止している
「説明責任」について考察する!

泉美木蘭のトンデモ見聞録
「なぜ? 準強姦もみ消し疑惑が
『不起訴相当』」
元TBS記者のジャーナリスト・山口敬之が
準強姦容疑で逮捕状まで出ていながら、
執行直前に逮捕が見送られた事件。
被害者の詩織さんは検察審査会に
不服申し立てを行ったが、審査会は
「不起訴相当」との結論を下した。
だがその審査議決書は、明らかに不当な
代物だった!
次々出て来る疑惑、
そもそも検察審査会とは、何者だ!?

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
 …山尾志桜里議員の不倫疑惑スキャンダルに対して、
 未だにバッシングが収まらない。
 そしてその際に、必ず言われるのが
 「説明責任を果たしていない」だ。
 誰も彼もが「説明責任」を錦の御旗のように掲げ、
 説明責任を果たさざる者人間に非ずとでも
 言いかねない勢いだが、説明責任が求められる類の
 話か否かは、物事によってまったく違う!
 政治家の不倫スキャンダルは?
 森友・加計学園疑惑は?
 パワハラ問題はどうなのか?
 そもそも民主主義において「説明責任」とは
 絶対条件、絶対正義なのか?
※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …ジャーナリスト志望の詩織さん(28)が、
 当時TBS記者で“安倍首相とかなり近い”ジャーナリスト
 でもある山口敬之氏に強姦された事件。
 『準強姦罪容疑』逮捕状が発布されたにも拘わらず、
 逮捕直前になって理由もわからぬまま逮捕中止、
 その後、山口氏は書類送検され不起訴処分となった。
 詩織さんは記者会見を行い、今年5月に
 検察審査会への不服申し立てを行ったが、
 先週、東京第六検察審査会が下した結論は
 「不起訴相当」。
 果たして検察審査会の議決は正当なものなのか?
 そもそも検察審査会とは信用に足るものなのか?
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
 日本の司法が、真に司法としての役割を果たすには 
 何が必要?
 若き日のよしりんはギターでどんな曲を弾いていたの?
 自分で作詞作曲した曲はある?
 北朝鮮問題を議論することと解散総選挙、
 どっちを優先すべき?
 「おはぎ」は主食?おかず?デザート?
 芸人がコメンテーターになることをどう思う?
 小池新党へ合流する元自民党議員はアリ?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第246回
 「『説明責任』を錦の御旗にするな!」
2. しゃべらせてクリ!・第199回
 「燃える闘魂!戦いのワンダーランドぶぁい!
  の巻〈前編〉」
3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第50回
 「なぜ? 準強姦もみ消し疑惑が『不起訴相当』」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ