ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.10.15 14:55日々の出来事

安倍ポチ言論人の愚劣


三浦瑠麗や三浦に手なずけられた東浩紀が、立憲民主党に

イラついている。

どうせ護憲じゃないか、護憲派にリベラルをとられて、

リベラルが壊滅したなどとほざいている。

 

三浦瑠麗はリベラルではない。

単なる安倍晋三の提灯持ちだ。

櫻井よしこみたいなもんだろう。

自称保守の安倍ポチが櫻井よしこで、自称リベラルの

安倍ポチが三浦瑠麗だ。

櫻井瑠麗でも、三浦よしこでもよかったのだ。

 

そもそも櫻井も三浦も、憲法改正それ自体を自己目的化

しているのが、そっくりではないか。

枝野幸男が、なぜ「保守」で「改憲派」の小林よしのり

を応援弁士で使うか?

その戦略が安倍ポチには見抜けないだろう。

 

わしは枝野氏に説明されたわけではないが、自分の

役割りをとっくに分かって応援演説をしている。

 

そもそも護憲はリベラル、改憲は保守などという陳腐な

図式に、枝野氏は嵌っていない。

井上達夫氏はリベラルだが、改憲派ではないか。

辻元清美のような護憲派を抱えつつ、小林よしのりの

ような改憲派だって取り込んで、アウフヘーベン出来ると、

リベラル的な保守の枝野氏は考えているはずだ。

 

集団的自衛権よりも個別的自衛権の拡充と主張した

枝野氏の戦略は、わしには十分に理解できる。

自称保守の「従米派」安倍ポチ連中より、枝野幸男の

方が、わしから見れば、はるかに保守である。

 

安倍ポチ三浦瑠麗と、三浦に釣られて我を忘れている

東浩紀は、まるで小池百合子と前原誠司のような愚劣な

関係性だ。

やっぱり男はモテなきゃダメだね。

あの程度のメギツネに我を忘れるからな。

 

自分だけは高い場所から見通せてるぞと、高見猿を

決め込んでも、しょせんは何の影響も与えられないスカ

でしかない。

既視感あり過ぎの高見猿はもういい。

だ――――っとれ!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ