ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.10.18 01:47日々の出来事

わしはバリバリの改憲派である


たまたま池田信夫の文章を読んでしまったが、

わしの立憲民主党の応援演説を批判している。

池田の馬鹿なところは、わしが枝野幸男氏と同じく、

「憲法9条を守れ」と主張しているから、「心情倫理」

に訴えているだけと言うのだ。

しかも「立憲主義=憲法9条を守れ」だと思い込ん

でいる。どこまで馬鹿なんだ。

 

あいにくだが、小林よしのりは「憲法9条を守れ」

なんて、一度も言っていない。

一貫して憲法改正派であり、今も「ゴー宣道場」で

憲法改正のための議論を進めている。

言っておくが、枝野幸男氏も「憲法9条固執派」では

ない。

 

わしは、安倍政権の91項、2項をそのままで、

「自衛隊明記のみ」の「加憲案」を断固否定している

のだ。

枝野氏も似たような感覚だと思う。

 

わしは今でも日本的なコモンセンスによる改憲が必要

だと考えており、それがリベラルな価値観と、

どう折り合いがつけられるかを考えている。

 

池田は「対米追従」でいいと考えているらしいが、

それは「属国保守」に過ぎない。

奴隷根性そのものだ。

 

わしの主目的は「主権回復」であって、日米同盟は

虚構だと考えている。

核武装も必要になる時期は近づいている。

それはアメリカから要請される可能性も高い。

なぜならアメリカは北朝鮮の核武装、ICBMを容認

してしまう可能性が高いからだ。

それはまさにアメリカ側からの日米同盟の裏切りに

他ならない。

 

池田が、小林よしのりを立憲民主党の「アイドル」
と言うのは、
「カッコいい」と感じたからだろうし、
「心情倫理」と言う
のは、「説得力あり過ぎ」と
感じて恐かったからだろう。

池田信夫も安倍政権の応援演説に行け!

自分でやれるかどうか挑戦してみろ。

来てもらったら困ると言われるだけだろうが。

男の嫉妬は醜いから、やめた方がいい。

カッコいい男になれよ!

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ