ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.10.24 10:30お知らせ

戦いのためにあえて苦言! ライジング245配信!

前向いて進もう!
小林よしのりライジングVol.245
配信です!

今週号のタイトルは
「立憲民主党への警告」
たとえ自公で3分の2超
という結果であっても、
よしりん先生が応援演説で
関わった候補は勝率100%!
強力な戦う手段が残された!

とはいえ、というか、
だからこそ、というか、
ここで立憲民主党にあえて苦言!
現実的に、真っ向から
巨大与党と戦うためには、
すぐさま解消しなければならない課題を
立憲民主党は抱えている!!


泉美木蘭のトンデモ見聞録
「権力共謀の第一人者
・産経新聞を読む」

もはや自分が報道機関であることを
忘れているとしか思えない、
権力ベッタリ産経新聞の、
海外のジャーナリストには
決して見せたくない、
恥ずかしい恥ずかしい記事の数々!



【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
 …今回の衆議院選挙での立憲民主党の躍進は喜ばしい。
 しかし、「立憲民主党=護憲政党」「リベラル=護憲」
 という誤解は未だに多くの国民が抱いている。
 有事を一切想定せず、9条を護っていれば
 平和になると思っている「お花畑」の人だと
 思われては信頼を失うだけである。
 躍進した今だからこそ、立憲民主党に警告する!
※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …「自公大勝300議席超」
 「安倍晋三首相の5年近くにわたる政権運営が
 信任され」「首相の強運生かすとき」
 「つくづく安倍晋三首相は強運の持ち主だ」
 …平成29年10月23日(月)の産経新聞朝刊に
 おどる言葉だ。権力共謀の第一人者である
 産経新聞に散見される、目を疑うような記事とは!?
※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 立憲民主党ができた点においては、小池&前原も
 役に立ったといえる?
 組織の中で発言権・信頼を得るために、
 時には組織の論理に従うことも必要?
 お酒に飲まれてしまった経験はある?
 もし女性に生まれていたら?
 今秋の新ドラマで注目している作品は?
 個人献金って意義ある?
 女人禁制の島である沖ノ島が世界遺産になるのは
 矛盾しているのでは?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?
【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第250回
 「立憲民主党への警告」
2. しゃべらせてクリ!・第203回
 「必勝!ぽっくんの選挙演説大作戦ぶぁい!の巻〈前編〉」
3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第54回
 「権力共謀の第一人者・産経新聞を読む」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ