ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.10.25 10:51その他ニュース

「もしも三浦瑠麗がカップ焼きそばの作り方を書いたら」

門弟メーリングリストから、
思わず笑っちゃった
投稿をご紹介します!




あんまり他人のことを腐すのは好きでは
ないのですが、今回の衆院選投票日に
放送された朝まで生テレビを
聴いていたら無性にムカムカしてきて
駄文を連ねてしまいました。

 最近の流行りに乗ってですが、
「もしも三浦瑠麗が
カップ焼きそばの作り方を書いたら」

 そもそもね、そもそもなんですけど、
カップ焼きそばって焼きそばって
言いながらお湯を注いで湯切りするだけで、
一切焼いていないじゃないですか。
 それなのにソースと青のりをかける事で
なんとなく焼きそばだって体裁を保って
来たのがこれまでの与党の基本姿勢で、
それを黙認してきたのも我々国民なんですね。
 いや、だからって私もカップ焼きそばを
食べるときはありますよ。それは保守だから
リベラルだからっていうポジションを
抜きにして、今の国際情勢を見ても、
白くて細長いものにソースと青のりが
掛かっていたらやっぱり焼きそばに
見えるっていう現実問題から目を背ける
訳にはいかないと思うんです。
 けれど見方を変えればね、お湯を注ぐ
フタを開けるにしても、右利きの人間は
右開きだって言うし、左利きの人間は
左開きなんだって、自分たちの都合の
いいようにこれまで焼きそばを解釈
してきたわけじゃないですか。
 私はそこに大きな欺瞞を感じていて、
右でも左でもない、真ん中からフタを
開く道をもっと模索しようよと思うんです。
 ただ、湯切りの時はもっと慎重な
対応が必要だと思っていて、
あっ、ちょっと田原さん、田原さん。
私の本題はこれからですから、
田原さんちゃんと聞いてくださいよ。

~了~



三浦瑠麗の週刊新潮の連載コラムも
読むとムカつくんだよなー。
私はこんなに優雅な生活してますのヨ、
みたいな無意味で退屈な駄文が
だらだら続いて、なかなか本題に入らないし、
読んでも結局、何が言いたいのかよくわからん。
まあ、本当に訴えたいことなんかない人
なんだろうなーということはわかるけど。
トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ