ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.11.6 13:56日々の出来事

国難、突破した話


今日は、すごく驚くことがあった。

ここのところ不思議なことに、ペットボトルや瓶のフタが

ずっと開けられなくなっていた。

 

何度挑戦しても開けられなくて、常に秘書や妻など、

身近な女性に開けてもらっていた。

 

ものすごい握力の低下で、今日も冷蔵庫から出した瓶詰の

みかんジュースのフタが必死でひねっても開かない。

 

ペンしか持たない生活の中で、もう幼児並みの握力になっ

てしまったと情けない気持ちになった。

 

ふとそのとき思ったのだ。

逆にひねってみようと。

 

うおおお――――――っ!あっさり開いた。

なんとわしはフタをひねる方向が逆になっていたのだ!

それでか――――――っ!

それでなのか――――――っ!

盲点だった――――――っ!

 

みかんジュースを飲んでから考えると、やっぱりフタを

どっちにひねるのか忘れてしまった。

とにかく次は開かなかったら逆にひねってみよう。

いやあ、国難突破した。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ