ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.11.30 07:20日々の出来事

田原氏の「クロスファイア」で枝野幸男氏と対論する


〇昨日は「FLASH」締め切りで、今日は『ゴー宣Special

の締め切りである。

膨大な量の原稿があり、もれなくチェックするのは大変で、

昨夜もやったが、今夜も仕事場に行って、残りの原稿を

チェックしなければならない。

 

山尾志桜里氏をゲストに迎える1210日の「ゴー宣道場」

だが、立憲的改憲、平和主義を現実的に貫く改憲案の論点整理

を解説してもらう。

今回の「ゴー宣道場」、参加申し込みがかなり多いようだ。

マスコミ関係の取材もあって、「報道特集」という番組の

カメラが入るようなので、設営隊は配慮してくれ。

倉持氏の改憲案を掲載する「FLASH」のカメラマンも、

今回は真面目な記事になるので、許可を出している。

 

122日、今週土曜日に田原総一朗氏司会の
「激論!クロスファイア」
という番組収録がある。

ゲストが立憲民主党代表・枝野幸男氏

その対論相手を小林よしのりに務めてほしいということで、

田原氏の仕切りで、いろいろ疑問をぶつけたいと思う。

枝野氏がどう答えるか?

こういう場を設けてくれた田原氏には感謝する。

その模様は翌日の18時から放送されるようだ。

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ