ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.12.1 03:36日々の出来事

媒体を使うためのTPO


わしがブログの一部を修正することは何度もありました。

鵜の目鷹の目でその箇所を指摘しても、「小姑か!」で

終わりです。

 

わしはツイッターはやらない。

ツイッターは一瞬の感情で書いたものが拡散される危険性が

一番高いからです。

感情は一瞬一瞬で変化する可能性があります。

1分後には「しまった!」と思ってるかもしれない。

ツイッターはしょせん「つぶやき」です。

 

生放送もかなり放言、暴言を吐くから、危険な媒体です。

笑いも必要だから、あえてムチャクチャ言うかもしれない。

 

ブログは30分以内に書くと、わしは決めています。

怒涛の勢いで書くから、これもリスクはある。

チェックしてくれる編集者がいないからです。

校閲もいませんから間違いを書くこともある。

 

作品は一番用心深く作られています。

最初に編集者がチェックして、次に校閲がチェックして

います。

最後にデスクや副編から編集長までのチェックがあって、

ようやく印刷されます。

 

媒体によって自分の意見は使い分けています。

要するに「TPO」に合わせているので、失言、ミスなどに

責任が負えない場合もある。

ミスだと思ったら修正することは何度もありました。

 

みなさんは、どうでしょう?

ミスなく30分以内で面白いブログが書けますか?

 

わしは生まれつき、エンターティナーだから、ブログも

ついつい人を楽しませるので、毎日、数万人の人が見て

しまいます。

「ミス探し小姑」のために、わしがブログを止めてしまうと

寂しいと思いますよ。

「ミス探し小姑」も読者ではありますから「まいどありー」

でいいんですけどね。

とにかく心が狭い、狭量、器が小さい、それにしちゃ尊大

という虫けらが増えましたね。

 

虫けらが何か言ったら無視しとけばいいんだけど、この機に

乗じて、自分の媒体を使う「TPO」について語ったり、

自分の天才性をそれとなく誇示してみたりするのも楽しいと

いう側面もあるからね。

しょせん虫けらは天才に敵うわけないよ。ごくろうさん。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ