ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.12.4 04:59メディア

新谷学、赤石晋一郎、神田知子、斎藤裕、クズども


週刊文春がまだ山尾志桜里と倉持麟太郎を追いかけ回し

ている。

 

二人に、プライバシーに関することばっかりの質問書を

送ってきた。

プライバシーについて、何で他人に答える必要があるんだ?

誰だって、くっついたり離れたりしてるんだから、いちいち

それを他人に報告する義務があるか?

 

昨日、セックスを2回しましたとか、オナニーをしました

とか、公表する必要ないよな?

「私」的なことは「公」にしないのが常識だろ?

 

週刊文春は「私」的なことを、「公」表しろと強要するが、

編集長・新谷学も、キャップ・赤石晋一郎も、神田知子も、

質問書を送ってきた斎藤裕も、プライバシーに干渉されたら

イヤだろう?

そもそも、わしと公開討論しろと言っても、スルーする

だけの臆病者じゃないか!

顔写真をさらしただけで、「おらの顔を晒すなんて

プライバシーの侵害よ―――!」と衝撃うけて、

弁護士から抗議させる程度のクズだろう?

 

質問書には、この会合に出席したのか?

そのとき二人は一緒だったか?

このときのカネは支払ったのか?

微に入り細に入り、「何か世間に後ろ指を指されるネタ

はないか?」「何か不道徳なことはしてないか?」

嗅ぎまわっている。

 

答える必要はないし、どうせデマと印象操作で、二人を

潰そうとしているだけだ。

 

週刊文春にとって、山尾、倉持は、ここまでしつこく

ストーカーする必要があるほどの悪人なのか?

常軌を逸しているだろう。

 

週刊文春の部数が去年から5万部も落ちてるから、

山尾、倉持の記事なら挽回できると思ってるのか?

 

巨悪には目を瞑り、何が何でも山尾志桜里を潰そうと

熱中する様子は、どう考えても不自然すぎる。

やっぱり政権からの要望に応えているだけなんだろう。

山尾が出す改憲案が、安倍政権にとって、よっぽど

マズいからだろうな。

これを見ても、反対運動より、代案を出されることの

方が、政権にとって痛手になるということが分かる。

 

新谷学よ、おまえにとって正義とは何なんだ?

安倍政権の巨悪をなぜ追わない?

クズな奴らやのお。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ