ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.12.5 10:19日々の出来事

三浦瑠麗には山尾志桜里は分からない


三浦瑠麗は、山尾志桜里のことは全然分からないだろう。

三浦自身が女を武器にして、男社会を泳いでいるからだ。

三浦の周囲には「瑠麗ちゃん」などと言いながら、鼻の

下を伸ばしたクダラナイ男ばっかりだ。

 

山尾志桜里は、男社会で、女を売り物にして、男に媚び

を売って、出世したがる人間ではない。

山尾は男社会に胡坐をかいた男からはとことん憎まれる。

安倍信者の「WiLL」や「Hanada」やネトウヨからは

罵声しか聞こえてこない。

本当に強い女が現われると、小物の男どもはコンプレックス

を感じて反応するから、すぐ分かる。

 

そして、山尾志桜里は、男社会に媚びを売って生きる女からは、

強烈な嫉妬を込めて憎まれる。

 

だが、男社会の理不尽さを知る女からは、熱烈に支持され

ているのも確かだ。

熱烈に支持され、強烈に嫉妬される。

これがわしや山尾氏のような強者に通底する世間の反応だ。

 

山尾志桜里は、今の立憲民主党内の男女議員の間でも、

最も煙たがられる議員であり、護憲宗教の信者が多い党内

の議員からは、「世間」の顔色を一切見ずに「信念」だけで

猪突猛進する山尾を、できれば「会派」に据え置きたいと

願う者ばかりだろう。

わしは枝野氏や福山氏は、きっと理解してくれる器だろうと

信じてはいるが。

 

わしが山尾を応援するのは、「皇室」と「憲法」という、

国家の二大テーマで、奇跡的に一致してるからだ。

だがこの二大テーマで政治家と一致するなんて、滅多に

あることじゃない。

 

せせこましい分類で上に立った気になっても意味がない。

歴史が評価するよ。その人物が何をしたかを。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ