ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.12.19 11:23お知らせ

ソフトファシズムを打ち破れ!ライジング251配信!

2017年ラストスパート!
小林よしのりライジングVol.251
配信です!

今週号のタイトルは
「政治体制としての
権威主義に堕した国民」
「権威主義」とは、ゴー宣が始まって以来
一貫して批判し、戦ってきたものである。
だがいま、「政治体制としての権威主義」が、
世界中で支持されつつある傾向にあるという。
そしてそれは、日本でも着実に進行中!

強いものにただ従っておきたい、
自由も民主主義も要らない、
そんな人たちが増えて、
自らソフトなファシズムを
作り上げようとしている。

こんな危険な傾向は、
早く終わらせなければならない!

泉美木蘭のトンデモ見聞録
「権力とメディアと
若者のステレオタイプ考察」

そんな、ソフトなファシズム体制を
作り上げるために、
メディアも大きな役割を
果たしているのではないかという
実態を紹介する。

地方紙の編集局長たちが、
安倍晋三の詭弁だらけの講演を、
批判精神もなく拝聴していたという、
驚くべき会議が行われていた!

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
 …朝日新聞13日夕刊に載った、
 塩倉裕編集委員による論壇時評
 「(回顧2017)論壇 忍び寄る権威主義に危機感」は、
 興味深い記事だった。
 「忍び寄る権威主義」とは何か?
 「民主主義に代わる政治体制としての『権威主義』」
 とは、どういうものか?
 安倍政権が議会も民主主義も憲法も全て無視して
 好き勝手やっていても、そのことに対して
 強い批判も上がらなくなっている原因を徹底分析!
※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …今月15日、共同通信本社で地方紙の編集局長を
 集めた会議が開かれ、安倍首相が出席しスピーチした。
 例によって「アベノミクスによって
 経済状況が改善されている」と自画自賛。
 さらに最高権力者という立場にありながら、
 報道機関の方針に注文を付けるという
 驚くべき発言まで。
 地方各地の報道幹部を集めた場で語ったこととは?

※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 女心が全く分からず結婚生活にストレスを感じる
 …夫婦円満の秘訣を教えて!
 米軍ヘリ部品落下事故で、なぜか保育園側に
 誹謗中傷が殺到した件をどう思う?
 皇族をユーモアのネタにする行為はアリ?
 「怖い夢」を見ることはある?
 一番良いと思う脇役は?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?
【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第257回
 「政治体制としての権威主義に堕した国民」
2. しゃべらせてクリ!・第209回
 「輝く?しゃべクリアワード2017!」
3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第61回
 「権力とメディアと若者のステレオタイプ考察」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ