ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.12.21 01:43その他ニュース

平成29年ライジング版今年の出来事 11位から16位!

平成29年ライジング版今年の出来事
11位以下のご紹介です!



☆ 第11位 
【1月8日:小林よしのり、倉持師範の
紹介で山尾志桜里議員と話し合う。
山尾志桜里議員、大酒飲みだった
ことが判明!】
10票

《選考者のコメント》
●この時はこれほど重要な展開になるとは
 思っていませんでした。
●よしりん先生と山尾議員のファースト
 コンタクト!ここから始まったんですね?
●ゴー宣道場と山尾議員の共闘第一歩。
●歴史的な、運命的な出会い、だったのでは
 ないでしょうか。
●運命の出会いに感謝です!!
●偶然でなく、必然だったのですね。
●やはりよしりん先生と山尾議員のまるで
 神がかり的な出会いが
 一番の出来事だと思いました。
●運命的邂逅となった日。
●山尾議員、大酒呑みなんだ。是非、
 ご一緒したいわと真面目に思った事から。
●山尾議員に親近感がw


☆ 第12位 
【6月3日:トッキー、自民党・柴山昌彦
議員に「旧宮家系男子二桁いる」の
根拠を示すよう、追求を始める】
10票

《選考者のコメント》
●半年経ってもゼロ回答。師範代お疲れ様です。
 無理のない程度で来年もよろしくお願いします。
●柴山議員の誠意のまったくない態度に
 あきれるばかりです。
●選択肢は「イエス」か「ノー」。
 こんな簡単な質問から逃げ続けてはや半年。
●柴山、逃げてばかりですね
●「粘着的逃げ回り」の終わる日は来るのか?
 ヒント・来ない。
●何の根拠もないこと、もうバレバレですが。
 旧宮家復活なんて寝言を言っている
 保守の劣化ぶりを公開し、周知させる
 ためにも、追及の手を緩めてはいけませんね。
●その後のことも含めて、男系派のヒレツさや
 浅はかさを体現してるのが
 柴山議員だなと思います。
●トッキ―さんが突っ込んでくださるおかげで、
 こんな人が国会議員なのかと呆然とします。
●粘り強く戦うということの基本と見本が、
 まさに、ここに凝縮されていると存じます。


☆ 第13位 
【3月28日:泉美木蘭、
ライジングVol.218にて
「森友学園疑獄年表」を発表】 &
【5月23日:泉美木蘭、
ライジングVol.225にて
「加計学園疑獄年表」を発表】
9票

《選考者のコメント》
●もくれん探偵事務所の驚くべき探偵能力・
 思考能力、その底力を
 見せつけられました!!
●もくれんさんの調査力、地道に作り上げる
 作業に感服しますし、本当にありがたいです。
●『年表』って作るの大変そう。
●物凄く解かり易かったです。
●もくれん師匠の捜査力の高さにますます
 磨きがかかってきた。
●こんな政権を応援しちゃってどーするの。


☆ 第14位 
【9月19日:みなぼん編集長、
小林よしのりライジングの
コメント欄が荒れたことを受け
「読者の感想コーナー」の
一時休止を宣言する。】
9票

《選考者のコメント》
●高校2年生の女の子から「大学生に
 なったらライジングを購読します」と
 メッセージをくれたことがあります。
 コール&レスポンスという素敵な文化を、
 未来のライジング読者に引き渡せない
 のは無念です。
●ライジング読者の一人して、
 大変申し訳なく思います。
●これは悲しい出来事でした。
 復活を望みます。
●あれほど荒れればしょうがないと思います
●残念なことです。
●ただただ申し訳ありませんでした。
●前々から心配していたのですが、
 ある意味英断だと思いました。
 今までありがとうございます
●波風が立つと、承認欲求に飢えた
 キモアラシな本性が一挙に表出する。
 そんなのがリアルな人間の本性だと思うと、
 ライジング読者も同レベルの閾値だったか
 と思うと、情けないやら恥ずかしいやら
 悔しいやら、...様々な感情が
 複雑に交錯します。


☆ 第15位 
【2月12日:山尾志桜里、ゴー宣道場の
打ち上げでワイン2本を勝手に頼んで、
勝手に開けてしまう!】
8票

《選考者のコメント》
●ガチンコです!
●生放送で、何度もそのことを仰る
 小林先生の方が、面白かったですw
●よしりん先生の前で、なんて
 「豪快な女性」だと思いました。
●豪快なキャラが垣間見え、もしや
 一人で2本飲み干したか?
●抜群に優秀なだけでなく、豪快で
 明るくて庶民的な政治家。国民側が
 育てるという気概を持たなくてどーする!
●ここで初めて生の山尾さんを見る事が
 できました。信頼できる議員さんがいた!
 と頼もしく思いました。
●山尾氏の初めてのゲスト。この時は、
 山尾氏が道場に深く関わっていくことに
 なるとは思いませんでした。


☆ 第16位 
【6月29日:生放送のタイトル募集開始。
新タイトルは、謎の中国人さん考案の
「よしりん・もくれんのオドレら正気か?」
に決定する!】 & 【7月5日:新タイトル
「よしりん・もくれんのオドレら正気か?」
の第1回生放送】
8票

《選考者のコメント》
●生放送のタイトルのインパクトは流石でした。
 謎の中国人さんのセンスが光りますね。
●謎の中国人さんの、命名は威力が有ります。
 権力が、国民に対峙するもので有る
 普遍性から「オドレラ正気か!?」は、
 これからも変わらない普遍性有る
 命名と思います。
●「よしりん・もくれんのオドレら正気か?」
 は、実は即頭に浮かんだとですよ。
 でもヒネらなきゃ!って考えたらボツに
 なった。 心から悔しい!と思ったので・・・・。
●ゲヘヘ、選ばれて嬉しいでゲス。
●グヘヘ、エフェクトやフォントが
 カッコ良いのでゲス。


以上をもちまして、
平成29年度ライジング版
【流行語大賞】&【今年の出来事】の
結果発表を終わります!

今年は過去最多の人が
投票に参加されました♪
投票内容や投票理由には、
人それぞれの思いが詰まっていて、
大変興味深かったです☆

さて、小林よしのり先生と泉美木蘭さんは、
12月21日(木)21時からの生放送にて、
ライジング版・流行語大賞&今年の出来事の
ランキングを振り返りながら、
2017年を総括されます!!

今年最後のコール&レスポンス。
楽しみです o(^o^)o
(実行委員長・カレーせんべいさん)



実行委員長カレーせんべいさん、
ノミネート作選考に携わって
くださった皆様、
そして投票してくださった皆様、
改めてどうもありがとうございました!

熱心な読者・参加者の皆様の
おかげで今年も1年戦い抜き、
終えることができそうです。

本当にいろいろありましたが、
「終わり良ければすべて良し」で
今年を締めくくりましょう!


本日21時より生放送!!
「2017年を振り返る!」
 よしりん・もくれんのオドレら正気か?#9


視聴・タイムシフト予約はこちら!
トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ