ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.12.22 01:26皇統問題

女系天皇に言及して何が悪い、KAZUYA!

寝言を書くなKAZUYA!【その2】

ユーチューバーのKAZUYAなる人物が
週刊新潮12月28日号の連載コラムで
愚にもつかない小林よしのり批判を
していますが、その中でこんなことを
書いています。

〈論調で言えば女系天皇について
言及し始めたあたりで支持者も
離れたのではないでしょうか。〉

KAZUYAは、週刊新潮も
読んでいないんでしょうか?

週刊新潮12月14日号の記事
『「安倍官邸」に御恨み骨髄
「天皇陛下」が
「心残りは韓国…」』
が書いているように、
女性宮家を創設し女性・女系天皇に
道を開くことは、他ならぬ
天皇陛下の悲願だったのです。

同記事は官邸筋のデマ情報も載せているため、
宮内庁はその部分には抗議しましたが、
女性宮家創設が天皇陛下の悲願であり、
それを潰した安倍政権に対して
陛下は
「御恨み骨髄」という
記事のメイン部分には
一切抗議せず、
事実上、その部分は
真実と認めた状態です。

よしりん先生は、
それよりずっと前から、
女系天皇実現が
天皇陛下の念願であることを
察知していたからこそ、
女系天皇に言及したのです。

天皇陛下の願いを
叶えて差し上げたい、
それだけの思いです。

これに反発して離れていった読者は、
天皇陛下のご意思に逆らい、
男系男子に執着する逆賊に
他なりません。

よしりん先生は、
天皇陛下に刃向かう逆賊を
抱え込んでまで商売したいと思うような、
私益を優先する人ではありません。
たとえ支持者が離れて、
私的には損をしようとも、
公のためになる方を選ぶ人です。

KAZUYAは、よしりん先生が
女系天皇について言及したことで
「支持者」が離れたことを
マイナスのように書いているのだから、
KAZUYA自身も女系天皇に反対で、
男系固執派で、単なる逆賊なのでしょう。

単なる逆賊のくせに、こんな奴に
「小林よしのりに影響を受けた」
だなんて、
死んでも言ってほしくありません。

迷惑です!!
【つづく】
トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ