ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2017.12.25 14:34日々の出来事

室井佑月氏に告ぐ


正月放送のBS朝日の番組に出たが、室井佑月さんが

わしのブログを読んでいる。

三浦瑠麗さんもわしのブログを読んでいる。

まずい!自由に書けないな。

 

室井氏はまだ「立憲主義」の意義が分かってないのが

問題だ。

安倍政権が嫌いというのはわしと一緒なんだが、

ではその暴走を止める手段こそが「立憲主義を貫徹

する憲法改正」なんですよ。

 

憲法というものは単なる文章に過ぎません。

今の憲法が平和を守る教典だと言うのなら、なぜイラク

戦争に加担したの?

なぜベトナム戦争のとき、米軍の兵站基地になったの?

なぜ沖縄で少女が暴行されたの?

なぜ日本の空は、米軍が飛行できるのに、日本の旅客機が

飛行できない空域があるの?

なぜ日本独自で北朝鮮問題を解決する行動がとれないの?

 

今の日本国憲法は権力が守らなくていい憲法なんです。

堂々と違反していい憲法なんです。

自衛隊明記なんて、もっと米国の属国になる改憲なのに、

室井さんはそれを容認するの?

反対運動では止められないよ。

 

安倍政権下での改憲は、こっちが主導権を奪ってしまえば

いいだけじゃないか!

本物の平和憲法を作ろうと言ってるんだよ!

 

三浦瑠麗が、わしが室井さんを騙そうとしてると言ってた

けど、三浦氏は安倍信者だからね、信じちゃダメだよ。

安倍信者はすべて信じちゃダメだ。

小林よしのりだけを信じていれば、悪いようにはせん。

 

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ