ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.1.8 03:42メディア

安倍ネトウヨ論壇は三橋を守るだろう


三橋貴明のDV逮捕事件は冤罪じゃないでしょう。

判決が確定してからしか論じられないというのは一見

正論だが、わしはそんな杓子定規な良識を振り回す愚は

犯さない。

 

伊藤詩織さんのようなケースもある。

TBSジャーナリストによるレイプ事件はあったのだ

ろうと思っている。

判決がどう出ても、わしは伊藤さんの方を信じる。

 

警察ですらレイプ犯を守るという危険性を考慮すると、

三橋の十代の妻の警察への訴えは踏みにじられる危険性

だってある。

三橋は安倍首相と会食をしていたそうだから、山口敬之

と似た身分である。

 

警察に通報したのは三橋の十代の妻であり、去年も2度、

妻は警察に通報していたようで、三橋は警視庁から警告

を受けていたという。

警察はやっと逮捕に踏み切ったのだろう。

顔も平手で殴ったようだが、左右の腕に噛みついたと

いうのが、キレたときの発狂具合の凄まじさを物語って

いる。

 

驚くべきことに三橋の元妻もDVを受けていたようで、

元妻のブログの被害描写がまた凄まじい。

放っておくと殺人になる危険性があるDVのようだ。

 

女を徹底的に下に見て、暴力込みで女に抑圧的な態度

をとって支配する。

その男尊女卑の性質が、泉美木蘭さんに対するテレビ

番組の最中での恫喝に繋がっているのだろう。

 

当然、こういう輩は「皇位の男系固執」になる。

男尊女卑を守りたいという連中が「男系固執」なのは

間違いない。

 

そして三橋がシャバに出てきた時は、当然、ネトウヨが

大歓迎し、「WiLL」や「Hanada」や「正論」が活躍

の場を与える。

ネトウヨは三橋のDV事件は冤罪だと、フェイクをでっち
上げてしまう
だろう。

そういうデタラメな時代になっている。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ