ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.1.16 04:33その他ニュース

「名誉男性」への怒り・嫌悪感は間違っていない!

門弟メーリスの
投稿をご紹介します!



ライジングコメント欄に投稿されて、
ブログでも紹介されていた
リボン姉御の話に反応したくて
ウズウズしました。
ライジングに書こうか、メーリスに書こうか
迷ったのですが、
せっかくメーリスに参加
しているので、メーリスに書くことにしました。

カトリーヌ・ドヌーヴの発言を
調べてみたところ、
「レイプは犯罪だが、口説くのは違う」
と主張し
「男性たちは制裁を受け、辞職を迫られて
いる。彼らがやった悪事といえば、
膝を触ったり、キスを迫ったり、
仕事がらみの食事の場で性的関係を求めたり、
好意を持っていない女性に性的なニュアンス
のメッセージを送ったりといった
ことでしかない」

でしかない・・・って、
どっからそんな発想が出てくるのか?
しかも同じ女性が?
これ、口説きとは全く違うでしょ?
ドヌーヴさんは、今まで男性にこんな
口説き方しかされたことがなかったの???
嗚呼、可哀そう・・・

こういうことをする男性を擁護する
ドヌーヴの心情は全く理解できませんでした。
(もちろん、全ての男性がこんな奴ばかり
ではないのは当たり前ですが)

じゃあ聞くけど、
自分の息子が同じことを他の女性に
やっているのを知ったら、
貴方は息子を許すの?
自分の娘が同じことを他の男性に
されているのを知ったら、
貴方は娘に「相手を許せ」と言うの?
もし、「そう言います」と
いうような親がいたら、
私は信用できません。

こういうドヌーブのような、
一見世渡り上手に見えるような
女性からの「苦言」は、
実は「権力に逆らうな」という
メッセージを発しているのでは?
男性という権力が支配している中で、
権力に媚びることで地位を
獲得しようとする女性が、
気が付けば名誉男性になってしまい、
自分のやり方・世渡り術を親切丁寧に
世の女性たちに教えて差し上げますよ、
というような発言に見えました。

そして、三浦瑠璃さんに対しての
違和感が何なのか?
が、はっきりとわかったような
気がしました。
恐らく彼女の中に、権力や強いものへの
「媚」が透けて見えていたから、
ついつい、思いっきりディスって
しまったのだと思いました。
そして、こういうことに嫌悪感を
持ち怒ることは、
間違っているとは思えませんでした。
(yoshimiさん)


なぜこういう「名誉男性」的女性が
現れてきてしまうのか?
そんな事情も存分に語り尽くしてほしい
生放送は、明後日・18日21時からです!!



視聴・タイムシフト予約はこちら!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ