ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.1.16 08:19お知らせ

紀元前400年からの堕落に抗う!ライジング254配信!

媚びない、おもねらない、懐柔されない!
小林よしのりライジング Vol.254
配信です!

今週号のタイトルは
「無知に媚びる民主主義という病い」
完全無知で幼稚な暴言吐くだけの芸人が
朝まで生テレビにまで出てきてしまった問題、
そもそも、民主主義において
「議論」に参加するには、
厳しい資格が必要だということを、
『民主主義という病い』を読んで
再確認しよう!

そして問題は、その芸人本人に
ついてというよりも、
なぜこんなのを一瞬でも、
多くの人が絶賛し、朝生にまで
出してしまうという事態に
なってしまったのかということ。

ここをしっかり分析して、
総括しておかないと、
また似たようなのが出てきた時に、
性懲りもなくまた騙されることに
なってしまう!

なにしろ、こういうことは
少なくとも紀元前400年の昔から
繰り返されていることなのだから!

泉美木蘭のトンデモ見聞録
「フェイクニュース事件簿2
 ~Yahoo!一人勝ちの弊害」

先週紹介した「AI暴走事件」の
真相は如何に?

そして、フェイクニュースが
浸透しやすくなってしまった、
その背景に迫る!


【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
 …民主主義が人類史上に初めて登場した古代ギリシアの
 都市国家(ポリス)においては、兵役に就く者だけが
 議論に参加する事ができた。
 しかし現代日本では「侵略されても戦わない」
 「ただ逃げる」「国を占領され、自由を奪われて、
 奴隷になってもいい」等と言う者が天下国家を
 語っている。何故、そのような覚悟のない幼児並みの
 駄々っ子を議論の場に出し、持ち上げる者がいるのか?
※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …多種多様なフェイクニュース、誤訳した海外ニュースを
 SNSを通してネット上にばらまいているロシア政府系の
 通信社「SPUTNIK(スプートニク)」。
 AI暴走事件の真相とは!?
 そもそも、なぜフェイクニュースがこれほど
 蔓延することになったのか?
 既存メディアとの関わりに潜む問題点等を徹底考察!
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
 地方の名産品を“お取り寄せ”することはある?
 よしりん企画スタッフのデザインは変わらないの?
 北朝鮮への経済制裁には何の意味がある?
 なぜ日本では性犯罪対策に本腰を入れないのか?
 欧米人の「個」と日本人の「個」は何が違う?
 落語家の笑福亭鶴瓶は好き?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第260回
 「無知に媚びる民主主義という病い」
2. しゃべらせてクリ!・第212回
 「ぽっくん画伯の名作自画像、完成ぶぁ~い!の巻〈後編〉」

3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第64回
 「フェイクニュース事件簿2~Yahoo!一人勝ちの弊害」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記
トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ